UFC、2012年もセーフオート社とのスポンサー契約を継続

UFCはセーフオート社とのスポンサー契約を延長したことを発表した。
 UFCはセーフオート社とのスポンサー契約を延長したことを発表した。期間は2012年いっぱい。オハイオ州、コロンブスに本拠をかまえるセーフオート社は、自動車保険の大手で、15の州にまたがってドライバーたちを保護している。

 この契約により、セーフオート社はUFCが主催する9つのイベントで広告を掲載。UFC ON FOX®、UFC ON FX®、 そしてUFC ON FUEL TV®などでお目見えする。

 また、セーフオート社は引き続き、個々のファイターとのスポンサー契約も継続する。同社はUFCファイターのなかに“セーフオート・チーム”を持っており、同社の特設サイト(http://www.safeauto.com/mma)の中で各選手のインタビュー、プレビュー、その他多くの映像コンテンツを配信している。

メディア

最新
ジョセフ・ベナヴィデスがTheShootメディアにデメトリオス・ジョンソン戦での敗北、迫るエリオット戦、トレーニングキャンプ、友人との別れ、そしてチーム・アルファメイルのコーチであるドゥエイン“バング”ラドウィグについて語る。
2014/04/22
日本時間4月24日に開催されたUFC 174:ジョンソン vs. バガウティノフのチケット販売記者会見の模様を見てみよう。
2014/04/21
バージニア生まれのマット・ヴァン・バーレンがダニエル・ヴィスカーヤとハウスリリを賭けてジ・アルティメット・ファイター 19 エリミネーション・ファイトの一戦で対戦。
2014/04/16
無敗のイリノイ・ファイター、コーーリ・アンダーソンがネバダのケリー・アナンドソンとジ・アルティメット・ファイター 19 エリミネーション・ファイトの一戦で対戦。
2014/04/16