Official Statement on UFC on FX 6

Zuffa, LLC, owner of the Ultimate Fighting Championship®, released a statement today regarding UFC middleweight Rousimar Palhares and light heavyweight Joey Beltran:

“Rousimar Palhares tested positive for elevated testosterone and Joey Beltran tested positive for nandrolone, following their respective bouts at UFC on FX 6 in Australia. The UFC organization has a strict, consistent policy against the use of any illegal and/or performance-enhancing drugs, stimulants or masking agents. Both athletes have agreed to serve a nine-month suspension retroactive to December 14. They must pass a drug test upon completion of the suspension before receiving clearance to compete again.” 

メディア

最新
フランキー・エドガー、エジソン・バルボーザ、そしてペイジ・ヴァンザント達のUFNオースティン大会の試合後記者会見での発言を聞いてみよう。
2014/11/23
UFCニューカマーのペイジ・ヴァンザントがミーガン・オリヴィのバックステージ・インタビューに答え、UFCファイトナイト・オースティン大会でのカリン・カラン戦での勝利について語る。
2014/11/23
元UFCライト級王者のフランキー・エドガーがUFCリポーターのミーガン・オリヴィのインタビューに答え、UFNオースティン大会のカブ・スワンソン戦で見せた圧倒劇について語る。
2014/11/23
UFCレポーターのミーガン・オリヴィがボビー・グリーンをユナニマス判定で下したエジソン・バルボーザをその試合直後のバックステージでキャッチ。バルボーザがその勝利と対戦相手について語った。
2014/11/22