TUF 18フィナーレにてフライ級タイトルマッチが決定!

ジョンソン vs ベナヴィデスの再戦がTUF18フィナーレのメインイベントで実現。
2012年の9月12日、デミトリオス・ジョンソン ジョセフ・ベナヴィデスの二人は、初代UFCフライ級初代王座を争い、歴史にその名を刻み込んだ。そして今年11月30日、ラスベガスにおいて行われthe ジ・アルティメット・ファイター18 フィナーレにて、この世界最高のフライ級戦士二人が再び相見える。

両者の最初の試合以来、王者じゃジョンソンはジョン・ドッドソンジョン・モラガ相手にタイトル防衛に成功し、対するベナヴィデスはイアン・マッコールダレン・ウエノヤマジェシー・フォーミガ相手に連勝し、ナンバーワンコンテンダーの地位を取り戻した。

さらにこの日は、TUF5で共演した グレイ・メイナードネイト・ディアズの再戦というライト級の大一番が組まれており、またTUF18における男子、女子それぞれの優勝者が決定する。

メディア

最新
今回のMetroPCSムーブ・オブ・ザ・ウィークではUFC 175でアレックス・キャセレスを相手にユライア・フェイバーが見せたサブミッションをフィーチャー。
2014/11/26
インヴィクタFC 9大会のメインイベントでミシェリー“ザ・カラテ・ホッティ”ウォーターソンが挑戦者の玉田育子と対戦。ウォーターソンはUFCファイトパスを通じてライブ中継されるインヴィクタFC 10でブラジルのサブミッションの名手、エルシア・チブルシオを相手にタイトル防衛戦に臨む。
2014/11/28
フェザー級ランキング13位のチャールズ・オリヴェイラが日沖発をサブミッションで下した最初の男になると共に高いテクニックを持つ新生代ブラジリアンの強さを見せつける。オリヴェイrはUFN:ア・チャンピオン・ウィル・ビ・クラウンド大会でランキング10位のジェレミー・スティーブンスと対戦。
2014/11/28