バトル・オン・ザ・ベイヨウ、土曜日にチケット販売開始!

UFC® と BUD LIGHT がニューオリンズでバトル・オン・ザ・ベイヨウを開催 
9月17日土曜日 
メインイベントのウェルター級の一戦ではジェイク・シールズとジェイク・エレンバーガーが激突
ALSO:
カート・マクギー vs. ヤン・ドンイ
ジョナサン・ブルーキンス vs. エリック・コク
アラン・ベルチャー vs. ジェイソン・マクドナルド

UFC® FIGHT NIGHT LIVE
9月17日土曜日
ニューオリンズ・エネストMもリアル・コンベンションセンター 
 ニューオリンズ
SPIKE TV 午後9時(ET/PT)からライブ中継

Iチケット販売 7月30日 - セントラルタイム午前10時から
UFC ファイトクラブ先行販売 7月28日 セントラルタイム午前10時から
ジ・アルティメット・ファイティング・チャンピオンシップとバド・ライトのチームアップによりアクション溢れる熱戦がニューオリンズで行われる。このジョイント・オーガニゼーションは本日UFC® ファイトナイト・ライブ:バトル・オン・ザ・ベイヨウを9月17日土曜日にニューオリンズ・エメスト・N.モリアル・コンベンション・センターで開催することを発表、そのメインカードはウェルター級のトップコンテンダー同士の対決となる、ジェイク・シールズとジェイク・エレンバーガーとなることもあわせて発表された。UFC® ファイトナイト・ライブ:バトル・オン・ザ・ベイヨウは東部時間/太平洋時間午後9時からSpikeTVでライブ中継が行われる。

ジェイク・シールズはこの既にスポーツの強豪の多くと闘い、再びタイトルに挑戦する資格があるということを証明したいと願っている。」UFCプレジデント、デイナホワイトは語った。「しかしジェイク・エレンバーガーも現在4連勝中で、ジェイク・シールズのようなトップコンテンダーを撃破する機会を望んでいる。ジェイク・シールズには天才的な柔術を誇っているが、エレンバーガーはオクタゴンの中でその技術をパワーで封印できると考えている。バトル・オン・ザ・ベイヨウのメインイベントは素晴らしいものになるのは間違いない。」

またTUF 11の優勝者、カート・マクギーと韓国の才能溢れるドン・ヤンイとの一戦、そしてTUF 12優勝者のジョナサン・ブルーキンスとエリック・コクのTUF優勝者達の試合も決定。さらにアラン ”ジ・タレント” ベルチャーが復帰戦でカナダの関節技師、ジェイソン・マクドナルドを相手に復帰戦を行いミドル級タイトルに向けた一歩を踏み出すことになる。

UFC® ファイトナイト・ライブ:バトル・オン・ザ・ベイヨウのチケットは米国中央部時間7月30日土曜日午前10時から販売開始。250ドル、225ドル、150ドル、そして85ドルの各種が用意される。チケットはチケットマスターでの購入が可能。電話での購入は504-562-7000、またはwww.ticketmaster.comでのオンライン販売も行われる。

また
UFC® ファイトクラブ™のメンバーは米国中央時間7月28日木曜日午前10時からwww.ufcfightclub.comでの先行販売の利用が可能。また、ファイトクラブのメンバーで無いファンの皆さんにはTicketmasterに参加することで利用が可能な先行販売もお勧めだ。さらにUFCニュースレターの定期購読会員には米国中央部時間7月29日金曜日午前10時から特別インターネット先行販売も行われる。この特別先行販売を利用するにはこのページの上部にある”Join Newsletter"タブにメールアドレスを入力するだけだ。

メディア

最新
ジ・アルティメット・ファイター 19、エピソード 2のオクタゴン・フォトを見てみよう。本エピソードではヘクター・ウルビーナ対キャサル・ペンドレッドをフィーチャー。
2014/04/23
ジ・アルティメット・ファイター 19:ビフォー&アフター・フォト
2014/04/23
UFC 172ではライトヘビー級王者ジョン・ジョーンズが七度目の王座の防衛を狙う。またアンソニー・ジョンソンがオクタゴンに復帰。果たしてUFCライトヘビー級の勢力図はどのように書き換えられるのか...?日本時間4月27日に開催されるUFC 172(日本国内ではWOWOWがライブ中継を担当)を見逃すな!
2014/04/21
UFC 172が迫る中、UFCレポーターのミーガン・オリヴィがUFCレジェンドのチャック・リデルにインタビュー。ジ・アイスマンは自身のキャリアを振り返り、グローヴァー・テイシェイラとUFCライトヘビー級王者ジョン・ジョーンズの一戦を予想。インタビューのノーカット映像はファイトパスでお楽しみ下さい!
2014/04/23