ファイトナイト ベロ大会:試合後会見

UFC ファイトナイト:テイシェイラ vs. ベイダー、試合後会見要約。ポストファイト・ボーナスは誰の手に...?
ブラジル、ミナス・ジェライス州ベロ・ホリゾンテのミネイリーニョ・アリーナで開催されたUFC ファイトナイト:テイシェイラ vs. ベイダー大会の終了後に大会後記者会見が開催された。

UFC国際開発部マネージング・ディレクターのマーシャル・ゼラツニックが会見をホスト。会見にはメインイベントで勝利したグローヴァー・テイシェイラホナウド“ジャカレ”ソウザジョセフ・ベナヴィデスピオトル・ホールマンハファエル・ナタルそしてアリ・バゴティノフが出席した。またライトヘビー級のメインイベンター、ライアン・ベイダーも登壇した。

ゼラツニックは大会終了直後にUFCプレジデントのデイナ・ホワイトとマッチメイカーのジョー・シウバと話しあい、メインイベントで1ラウンドKO勝利を挙げたテイシェイラがUFC 165で行われるジョン・ジョーンズと<アレクサンダー・グスタフソンのライトヘビー級タイトルマッチの勝者への次期挑戦者となることが確実になったことを明らかにした。

それぞれ5万ドルとなるポストファイト・ボーナスを獲得したのは以下の4人のファイター達。ベイダーに逆転KO勝利を収めたテイシェイラがノックアウト・オブ・ザ・ナイト、ブラジルのフランシスコ“マサランドゥーバ”ドライナルドに逆転のキムラで一本勝ちを納めたポーランドのホールマンがサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得。

さらに15分間に渡り、ノックダウンあり、めまぐるしいスウィープ合戦ありの激戦を展開したブラジルのハファエル・ナタルとスウェーデンのトール・トゥロエングがファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得した。

会見の映像はこちらから

メディア

最新
2012年にジョゼ・アルドに喫した失意の敗北からMMAアスリートとしての成長を余儀なくされたチャド・メンデス。キャリア唯一の敗北から多くを学んだチーム・アルファメイルのファイターがUFC 179で実現するアルドとの再戦へ万全の準備ととも臨む。
2014/10/22
UFC Minute host Lisa Foiles updates fans on Cain Velasquez' injury, the return of The Ultimate Fighter, and today's all-new Dana Download.
2014/10/22
地元リオでフェザー級王者として防衛戦にそなえるジョゼ・アルド。アルドの挑戦者チャド・メンデスと同級の急成長株コナー・マグレガーへ向けた言葉は鋭い。一方米国ではメンデスはネイト・ディアスと共にトレーニングを積んでいた。
2014/10/21
ケイン・ヴェラスケスが右ひざを負傷。このためマーク・ハントにUFC 180でUFC暫定ヘビー級王座を巡ってファブリシオ・ヴェウドゥムと対戦するチャンスが到来!ハントがネルソン戦で見せた衝撃的なKOを楽しもう!
2014/10/21