マルドナルド負傷、UFC Liveを欠場

10月に開催されるUFC on Versus 6の最新カード情報

この他の大会のカード情報は以下のリンクから:
UFC 133
UFC on Versus 4
UFC 134
Battle on the Bayou
UFC 135
UFC 136
UFC 137
ブラジルの喧嘩屋、ファビオ・マルドナルドが負傷により10月1日に予定されていたアーロン・ロサとのライトヘビー級の一戦を欠場することをUFCプレジデント、デイナ・ホワイトが本日明らかにした。

ザ・ハルク・イーストン、ホウグランドを相手に10月にUFCデビュー
現在5連勝中と注目を集めるマイク”ザ・ハルク”イーストンが2009年以来始めての復帰戦をUFCで行うことに決定、その相手は135ポンドの王者ドミニク・クルーズのチームメイトであり、自身も7月のUFCデビュー戦を成功させているジェフ・ホウグランドが務めることとなった。この試合は10月1日にワシントンDCのイーストンで行われるUFC on Versusのなかの一試合として行われる。

クルーズ、10月1日に防衛戦。相手はマイティ・マウスに
7月に行われたユライアとの5ラウンドにわたる激闘で、プロ戦績で唯一の敗北を喫した相手にその雪辱を晴らしたUFCバンタム級王者、ドミニク・クルーズは10月1日土曜日、再びオクタゴンに登場、ナンバーワン・コンテンダー、デメトリオス”マイティ・マウス"ジョンソンとワシントンDCのベライゾン・センターで防衛戦を行う。この一戦は2007年にVersusで放映されたUFC 75:ランペイジ・ジャクソンvs.ダン・ヘンダーソン以来始めて無料ケーブルTVで放映されるタイトルマッチとなる。

ブレンネマン-ジョンソン、ダンジグ-ワイマン、UFC on Versusで実現
評価の高いリック・ストーリーに勝利を挙げ注目を集めるようになったチャーリー”ザ・スパニナード”ブレンネマンがウェルター級で最もパワフルなファイターの一人、アンソニー”ランブル”ジョンソンとの対戦に口頭で合意した。この試合は今秋に開催されるUFC on Versus 6で行われる。大会の詳細な日時は近日中に発表される予定だ。

ブレンネマンは6月26日に行われたUFC Liveのアンダーカードに登場する予定であったが、ネイト・マーコートの欠場を受けてコ・メインイベントに登場、ストーリーを退け注目を浴びることになった。またストーリーは試合の数週間前にジョンソンの代役としてその試合への出場を決めていた。

また、このほかにもUFC 115以来の遺恨の再戦試合、TUF優勝者でもあるマック・ダンジグ”ハンサム”マット・ワイマンが対戦することに口頭で合意したことをUFCプレジデントのデイナ・ホワイトが本日明らかにした。

メディア

最新
UFC復帰を決めたニック・ディアスがUFC.comの独占インタビューに応じた。ニックがアンデウソン・シウバとのスーパーファイトの可能性、どのように格闘技にかかわる様になったのかなど、様々なことについて語る。
2014/07/28
アンソニー“ランブル”ジョンソンがUFCファイトナイト・サンノゼ大会で鮮烈な勝利を納める。試合後にジョー・ローガンのインタビューに答えるジョンソンの言葉を聞いてみよう。
2014/07/26
ライトヘビー級の有望ファイター、ライアン“ダース”ベイダーがUFC 144で対戦したランペイジ・ジャクソンをその動きとスピードで圧倒。ベイダーはUFCファイトナイト・バンゴー大会でオーヴィンス・サンプルーと対戦。
2014/07/28
元オリンピック・レスラーのサラ・マクマンのトレーニング・キャンプにアルティメット・インサイダーが潜入。日本時間8月17日に開催されるUFCファイトナイト・バンゴー大会のオクタゴンで行われるマクマンの次戦をお見逃し無く!
2014/07/27