ジェローム・リベラ "レネゲード"

FIGHTER INFO

RECORD戦績
WinLoseDraw
000
Current Rank
ファイトボーナス
技能賞
敢闘試合賞
KO賞
関節技賞
PROFILEプロフィール
ニックネーム レネゲード
出身 アメリカ、サンタフェ
概要
年齢 2021
身長 ( cm )
体重 lb ( kg )
リーチ "

FIGHT HISTORY

BIOGRAPHY

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
2011年だ。子どもの頃からUFCを見るのが大好きで、レスリングはかなり強かった。だから、いつかやってみたいと思っていたんだ。レスリングでは最高の結果を出せずじまいだったけど、友達と公園かどこかでやると、いつもUFCで見られるようなサブミッションで相手をつかまえることができたんだ。だから、ようやくジムに入ってそれに触れることができるようになると、すぐに上達していった。最初の練習時からすぐにとりこになったよ。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
SWKAのアマチュアキックボクシングのベルトを持っていた。ニューメキシコのラスクルーセスにあるプロモーションなんだ。アマチュアムエタイのベルトを懸けて戦い、負けた。LFA初代フライ級のベルトも争ったんだけど、その時も負けてしまった。ブラジリアン柔術では1本戦の茶帯だ。

ヒーローはいますか?
ドラゴンボールZの悟空とコービー・ブライアント。

あなたにとってUFCとは?
UFCで戦うことはオレにとって世界の全てを意味する。オレは人生の9年間をこのスポーツにささげてきた。大好きだからできたことだ。とはいえ、その間に家族のために金を稼げるキャリアを築くためにできたことは山ほどある。オレはいつだって一生懸命に働いてきたし、UFCの金がなくてもやっていけると思うよ。でも、この夢が本当にかない、本当に好きなことをするプロの格闘家として家族を養えると考えたら、それは言葉にできない感情だよ。

大学には行きましたか?
何学期か通っていたけど、学位や修了証はまだもらっていない。

ファイターになる前の仕事は?
始めたのは16歳の時で、当時はレストランで食器洗いをしていた。

アマチュア時代の成果は?
アマチュア・キックボクシングの王者。

プロでの成果は?
LFAのタイトル挑戦者。

得意なグラップリングテクニックは?
トライアングル。

得意な打撃テクニックは?
ティープキック。




●プロデビューは2014年
●ノックアウト勝ち1回、サブミッション勝ち6回(トライアングルチョーク2回、アームバー、RNC3回)
●1ラウンドフィニッシュは3回
●過去6戦で3勝
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY