サーシャ・パラトニコフ ""

FIGHTER INFO

RECORD戦績
WinLoseDraw
000
Current Rank
ファイトボーナス
技能賞
敢闘試合賞
KO賞
関節技賞
PROFILEプロフィール
ニックネーム
出身 中華人民共和国香港特別行政区
概要
年齢 2021
身長 ( cm )
体重 lb ( kg )
リーチ "

FIGHT HISTORY

BIOGRAPHY

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
5歳で両親が空手を始めさせてくれて、それからずっと戦いのとりこさ。6歳でラグビーを始め、オフショーズンにはムエタイとボクシングのトレーニングをしていた。幸運にもプロのラグビー選手になれたんだけど、けがをきっかけにカナダのモントリオールで大学に通うことにした。ちょうどその頃、UFCでジョルジュ・サンピエールがウェルター級タイトル連覇を決めるのを見て、これがオレのやりたいことだって分かったんだ。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
2011年のウエスタンニューヨーク、キックボクシング84kg級王者。
2012年の香港アマチュア・ボクシング・アソシエーション、ヘビー級王者。
2015年のパンアジアン、ブラジリアン柔術ギとノーギ(紫帯部門)王者。
2019年AFCミドル級王者。

ヒーローはいますか?
ヒーローはオレの父。

あなたにとってUFCとは?
UFC初の香港生まれファイターになれるなんて、これ以上うれしいことはない。ずっと目指してきたゴールだったから、達成できて最高の気分だ。でも、ここで終わりじゃない。オレにはUFCで達成したいゴールがもっともっとある。まずは1勝を挙げることからだ。

大学には行きましたか?
ニューヨーク州立大学バッファロー校で学んでいた。コミュニケーション学の学位を取って卒業した。副専攻はコンピューター科学だ。

ファイターになる前の仕事は?
プロのラグビー選手だった。

アマチュア時代の成果は?
香港アマチュア・ボクシング・アソシエーションの2012年ヘビー級王者。オリンピックの香港代表になりたかったんだけど、残念ながら政治的な問題で認められなかった。

プロでの成果は?
2019年6月10日に韓国ソウルでAFCミドル級王者に輝いた。香港出身者がMMAの世界タイトルを取ったのはオレが初めてなんだ。誇りに思っている。




●プロデビューは2017年
●ノックアウト勝ち3回
●1ラウンドフィニッシュは1回
●過去3戦で2勝
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY