UFCファイトナイト・オーランド:公式計量結果

UFCファイトナイト 公式計量
UFCファイトナイト・オーランド:フェイスオフに臨んだジョシュ・エメットとジェレミー・スティーブンス【アメリカ・フロリダ州オーランド/2018年2月23日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・オーランド:フェイスオフに臨んだジョシュ・エメットとジェレミー・スティーブンス【アメリカ・フロリダ州オーランド/2018年2月23日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
日本時間2月24日(土)、翌日に本番を控えたUFCファイトナイト・オーランドの公式計量が実施された。

メインイベントではフェザー級ランキング4位につけるジョシュ・エメットと同7位のジェレミー・スティーブンスが対戦し、セミメインイベントにはジェシカ・アンドラージ対テシア・トーレスの女子ストロー級マッチが組まれている。また、メインカードには昨年9月にUFCファイトナイト・ジャパンのメインイベントで岡見勇信をヴォンフルーチョークで下したオヴィンス・サン・プルーが登場し、イリル・ラティフィ戦に挑む。

4試合が組まれたアーリープレリムは日本時間2月25日(日)朝6時15分に開始、8時スタート予定のプレリム4試合と合わせた8試合をUFCファイトパスで生配信し、10時に始まるメインカード4試合は『DAZN』で生放送される。

UFCファイトナイト・オーランド:エメット vs. スティーブンス
現地時間2018年2月24日(土)、日本時間25日(日)
アムウェイ・センター(フロリダ州オーランド)


【メインイベント】
フェザー級マッチ 5分5ラウンド
ジョシュ・エメット(146lbs/66.22kg) vs. ジェレミー・スティーブンス(146lbs/66.22kg)

【セミメインイベント】
女子ストロー級マッチ 5分3ラウンド
ジェシカ・アンドラージ(116lbs/52.62kg) vs. テシア・トーレス(116lbs/52.62kg)

【メインカード】
ライトヘビー級マッチ 5分3ラウンド
オヴィンス・サン・プルー(206lbs/93.44kg) vs. イリル・ラティフィ(206lbs/93.44kg)

ウェルター級マッチ 5分3ラウンド
マイク・ペリー(170.5lbs/77.34kg) vs. マックス・グリフィン(170lbs/77.11kg)

【プレリム】
バンタム級マッチ 5分3ラウンド
ヘナン・バラオン(136lbs/61.69kg) vs. ブライアン・ケレハー(136lbs/61.69kg)

女子バンタム級マッチ 5分3ラウンド
サラ・マクマン(135.5lbs/61.46kg) vs. マリオン・レノー(136lbs/61.69kg)

女子ストロー級マッチ 5分3ラウンド
マリナ・モロズ(114lbs/51.71kg) vs. アンジェラ・ヒル(116lbs/52.62kg)

ウェルター級マッチ 5分3ラウンド
ベン・サンダース(171lbs/77.56kg) vs. アラン・ジョバーン(171lbs/77.56kg)

【アーリープレリム】
ライトヘビー級マッチ 5分3ラウンド
サム・アルビー(206lbs/93.44kg) vs. マルチン・プラフニオ(205.5lbs/93.21kg)

バンタム級マッチ 5分3ラウンド
ハニ・ヤヒーラ(136lbs/61.69kg) vs. ラッセル・ドゥアン(136lbs/61.69kg)

フライ級マッチ 5分3ラウンド
エリック・シェルトン(126lbs/57.15kg) vs. アレックス・ペレス(126.5lbs/57.38kg)*
<* ペレスは規定体重をオーバー。試合は予定通り行われるものの、対戦相手のシェルトンに報奨金20%を支払う>

バンタム級マッチ 5分3ラウンド
アルバート・モラレス(135lbs/61.24kg) vs. マニー・バミューデス(136lbs/61.69kg)

Facebook Twitter LINE

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY