UFCファイトナイト・フォルタレザ:アルドがKO勝利、マイアもRNCで1本勝ち

UFCファイトナイト コメント 試合結果
UFCファイトナイト・フォルタレザ:ジョゼ・アルド vs. ヘナート・モイカノ【ブラジル・フォルタレザ/2019年2月2日(Photo by Buda Mendes/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・フォルタレザ:ジョゼ・アルド vs. ヘナート・モイカノ【ブラジル・フォルタレザ/2019年2月2日(Photo by Buda Mendes/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
日本時間2月3日(日)、ブラジルのセントロ・デ・フォルマソン・オリンピカ・フォルタレザでUFCファイトナイト・フォルタレザが開催され、セミメインイベントでフェザー級ランキング2位につける元王者のジョゼ・アルドとヘナート・モイカノが対戦した。

かつての強さを取り戻した様子をうかがわせるアルドは試合開始直後から積極的に攻め込み、2ラウンド目に入ったところで豪腕がさく裂する。モイカノに強打をクリーンヒットさせ、足元がふらつく相手をさらに追い詰めてノックアウト。引退へのカウントダウンとして母国ブラジルの一戦に臨んだアルドが、ファン総立ちのKO勝利を挙げている。

【セミメインイベント】
フェザー級マッチ 5分3ラウンド
○ジョゼ・アルド vs. ヘナート・モイカノ●
2ラウンド(0分44秒)TKO


ジョゼ・アルド

「1ラウンド目はどちらかというと学習だ。相手が今回の試合で何をプランしてきたのか、それを理解しようとした。第2ラウンドで仕留めるために第1ラウンドでしっかり観察しようと思ってね。地元で試合をして、地元で勝利できたことは本当によかった。いつだって特別だ。観客が味方してくれるし、名前も分かってくれている。自分をコントロールしようとしているから、リミットを超えることはない。この後はジムに戻って次の試合に備える。もう一度、ブラジルで試合がしたい。今年、クリチバでUFCイベントがあると聞いた。UFCで初めての試合はサッカースタジアムだったから、もう一度、スタジアムで戦えたら本当に特別になるだろうね」


【メインカード】
ウェルター級マッチ 5分3ラウンド
○デミアン・マイア vs. ライマン・グッド●
1ラウンド(2分38秒)サブミッション(リアネイキドチョーク)


デミアン・マイア

「彼が強いというのは分かっていたが、どれほどの強さかは分からなかった。テイクダウンを決められるチャンスはあると思っていたけれど、彼は起き上がってくる力がとんでもなくすごい。それで気づいたんだ。テイクダウンを狙うべきじゃないと。それよりも、自分の得意技でもある背中を狙った方がいいと思った。合理的に、ウェルター級のトップ3ファイターに敗れてしまったけれど、結局、勝利がないというのは最悪だ。こんなこと人生で経験したことがない。連敗なんて2回でストップしたし、それもキャリアで2回だけ。ただ、今はもう成熟しているから、この状況にも対応できた。自分の契約は残り2試合だ。次のブラジルのイベントに参加して勝利し、さらにもう一度やって、それから自分の人生を決めたい。続けるのか辞めるのか」


ライト級マッチ 5分3ラウンド
○チャールズ・オリベイラ vs. ダビッド・テイムル●
2ラウンド(0分55秒)サブミッション(アナコンダチョーク)


チャールズ・オリベイラ

「家族もチームも、キャンプ中にケガをしたり、試合の出だしが厳しかったりすると、それはこの後にいいことが待っているからだって、そういつも言うんだ。試合に戻れないと思っていたし、何も見えなかったんだけど、医者が入ってきて、落ち着き始めた。打撃が良くなっている。ストライカーと対戦して、自分もその力があることを見せられた。ライト級では4勝したけど、それでも、フェザー級でどういう風に感じるかを見て判断したいから、フェザー級で戦うチャンスがほしいと思っている」


ライトヘビー級マッチ 5分3ラウンド
○ジョニー・ウォーカー vs. ジャスティン・レデット●
1ラウンド(0分15秒)TKO


ジョニー・ウォーカー

「試合がどんな結末になるのか誰もイメージできていなかったけど、オクタゴンの中では何が起きても対応できるようにしておく必要がある。今日は試合に臨んでとにかく楽しみたかった。今回以上にもっと良いショーを見せたい。毎日成長し、もっとうまくなっていく。まだUFCに来たばかり。経験を積んで、たくさんの試合に勝ちたい。自分よりも上にはまだたくさんの人がいる。その人たちはそのポジションにふさわしい活躍をしてきたってこと。いずれは自分もそうなるつもりだ」


女子ストロー級マッチ 5分3ラウンド
○リビーニャ・ソウザ vs. サラ・フロータ●
判定2-1(29-28、28-29、29-28)


リビーニャ・ソウザ

「試合中に何度かポジションを失ってしまったと思う。かなり強くやられた。そのことはウソをつけない。相手の体格にちょっとおされてしまった。でも、自分の戦い方をできたところもあるし、スプリット判定で勝利も手に入れた。今日、自分が犯したたくさんのミスを修正しないと。勝利に十分なだけはできたと思う。できるだけ早くジムに戻りたいわ」
Facebook Twitter LINE

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY