【注目株】UFCファイトナイト・ナッシュビル:ジョーダン・エスピノーザ

UFCファイトナイト
デイナ・ホワイトのチューズデーナイト・コンテンダーシリーズ:ジョーダン・エスピノーザ vs. ライリー・デュトロ【アメリカ・ネバダ州ラスベガス/2018年7月11日、Photo by Chris Unger/DWTNCS LLC】
デイナ・ホワイトのチューズデーナイト・コンテンダーシリーズ:ジョーダン・エスピノーザ vs. ライリー・デュトロ【アメリカ・ネバダ州ラスベガス/2018年7月11日、Photo by Chris Unger/DWTNCS LLC】
デイナ・ホワイトのチューズデーナイト・コンテンダーシリーズ(DWTNCS)で2勝を挙げた数少ないファイターの一人であるジョーダン・エスピノーザは、これまで4連勝を決めており、過去11戦でわずか1回しか敗北を喫していない。

DWTNCSのファーストシーズンに参戦し、サブミッションによってニック・ウルソを第1ラウンドで沈めて格の違いを見せつけたエスピノーザ。同じくDWTNCSシーズン1に参戦していたC.J.ハミルトンにスピリット判定での勝利を収めた後、エスピノーザは再びDWTNCSのシーズン2に赴き、ライリー・デュトロを相手に第3ラウンドでフィニッシュを決めてオクタゴンへの招待を受けている。

今週末に開かれるUFCファイトナイト・ナッシュビルに組まれたエリック・シェルトンとの試合は、エスピノーザがどれほどの位置につけているかをはっきりさせる戦いになるだろう。シェルトンはジ・アルティメット・ファイター(TUF)出身の選手であり、UFCデビューから2戦でスプリット判定負けを喫した後、ここ3戦では2勝を挙げている。

急速に進化をとげるシェルトンはどの分野においても堅実であり、それを退けるにはエスピノーザが自身のベストを発揮しなければならない。それが果たされたとき、エスピノーザには高みを目指して次なる戦いの舞台が用意されるだろう。
Facebook Twitter LINE

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY