UFC 236:公式計量結果

UFC PPV 公式計量
UFC 236:公式計量セレモニーでフェイスオフに臨むマックス・ホロウェイとダスティン・ポワリエ【アメリカ・ジョージア州アトランタ/2019年4月12日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFC 236:公式計量セレモニーでフェイスオフに臨むマックス・ホロウェイとダスティン・ポワリエ【アメリカ・ジョージア州アトランタ/2019年4月12日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
現地時間2019年4月12日(金)、翌日に本番を控えたUFC 236の公式計量が実施された。

メインイベントではライト級暫定王座をかけてフェザー級王者マックス・ホロウェイとダスティン・ポワリエが対戦するほか、セミメインイベントにもタイトルマッチが組まれ、ケルヴィン・ガステラムとイズラエル・アデサニヤがミドル級暫定王座決定戦に挑む。

日本時間4月14日(日)朝7時15分にスタートするアーリープレリム4試合と9時開始のプレリム4試合はUFCファイトパスでライブ配信し、11時に始まるメインカード5試合は『WOWOW』で生放送される。

UFC 236:ホロウェイ vs. ポワリエ 2
現地時間2019年4月13日(土)、日本時間14日(日)
ステート・ファーム・アリーナ(アメリカ・ジョージア州アトランタ)


【メインイベント】
ライト級暫定王座決定戦 5分5ラウンド
マックス・ホロウェイ(155lbs/70.31kg) vs. ダスティン・ポワリエ(154.5lbs/70.08kg)

【セミメインイベント】
ミドル級暫定王座決定戦 5分5ラウンド
ケルヴィン・ガステラム(184lbs/83.46kg) vs. イズラエル・アデサニヤ(183lbs/83.01kg)

【メインカード】
ライトヘビー級マッチ 5分3ラウンド
エリク・アンダース(205lbs/92.99kg) vs. カリル・ラウントリーJr. (206lbs/93.44kg)

ウェルター級マッチ 5分3ラウンド
アラン・ジョバーン(171lbs/77.56kg) vs. ドワイト・グラント(171lbs/77.56kg)

ライトヘビー級マッチ 5分3ラウンド
オヴィンス・サン・プルー(206lbs/93.44kg) vs. ニキータ・クリロフ(205lbs/92.99kg)

【プレリム】
ライト級マッチ 5分3ラウンド
ジェイリン・ターナー(156lbs/70.76kg) vs. マット・フレボラ(156lbs/70.76kg)

フライ級マッチ 5分3ラウンド
ウィルソン・ヘイス(126lbs/57.15kg) vs. アレクサンドル・パントーハ(125.5lbs/56.93kg)

ウェルター級マッチ 5分3ラウンド
マックス・グリフィン(170.5lbs/77.34kg) vs. ゼリム・イマダエフ(171lbs/77.56kg)

バンタム級マッチ 5分3ラウンド
ボストン・サーモン(135.5lbs/61.46kg) vs. カリッド・タハ(136lbs/61.69kg)

【アーリープレリム】
ウェルター級マッチ 5分3ラウンド
カーティス・ミレンダー(170.5lbs/77.34kg) vs. ベラル・ムハマッド(171lbs/77.56kg)

バンタム級マッチ 5分3ラウンド
モンテル・ジャクソン(136lbs/61.69kg) vs. アンドレ・スーカムタス(136lbs/61.69kg)

女子フライ級マッチ 5分3ラウンド
ローレン・ミューラー(126lbs/57.15kg) vs. ポリアナ・ボテーリョ(125lbs/56.70kg)

バンタム級マッチ 5分3ラウンド
ブランドン・デイビス(136lbs/61.69kg) vs. ランディ・コスタ(135lbs/61.24kg)
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY