中国・深圳でUFC女子ストロー級タイトルマッチ、魅津希がオクタゴンデビュー

UFCファイトナイト
UFC 237:ローズ・ナマユナス vs. ジェシカ・アンドラージ【ブラジル バーハ・ダ・チジュカ/2019年5月11日(Photo by Buda Mendes/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFC 237:ローズ・ナマユナス vs. ジェシカ・アンドラージ【ブラジル バーハ・ダ・チジュカ/2019年5月11日(Photo by Buda Mendes/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
2019年8月27日発行
UFCプレスリリース




日本 – UFCは8月31日(土)に中華人民共和国・広東省深圳(しんせん)市にあるユニバーシアード・スポーツ・センターにて、メインイベントにタイトルマッチを予定するUFCファイトナイト深圳を開催いたします。

中国で初のタイトルマッチ実現

エアアジア協賛のUFCファイトナイト深圳は世界でトップクラスの実力を誇る2人の女子ファイターによる中国初のタイトルマッチがメインイベントを務めます。UFC女子ストロー級王者ジェシカ・アンドラージ(ブラジル 19勝6敗)と、ランキング6位につける挑戦者ジャン・ウェイリー(中国 19勝1敗)の一戦が5分5ラウンドのメインイベントに予定されています。中国で初めてのタイトルマッチであることに加えて、ジャンがチャンピオンベルト奪取に挑む最初の中国人ファイターとなる今回の試合は歴史的にも重要な一戦となります。

2013年からUFCの舞台で活躍を続けるアンドラージは現在4連勝中、うち3試合でパフォーマンスボーナスを獲得しており、元チャンピオンのローズ・ナマユナスを撃破してチャンピオンに輝いた今年初旬の試合でもボーナスを手に入れています。19戦連続して負けなしの成績を誇るジャンは中国で最も優れた女子ファイターと言われており、印象的な活躍によりUFCではわずか1年で世界トップ10入りを果たしました。

UFC会長のデイナ・ホワイトは「ウェイリーとは誰もが戦いたがりませんでした。そのため、ジェシカに声をかけたところ、彼女は自分が戦うと言い、しかも・・・中国で! 2人とも本当に素晴らしいファイターです」とコメントしています。

また、ジャンが「このチャンスを与えられたら逃すことなどできません。私のやるべきことはショーを見せることだと思っています」と語れば、アンドラージは「ウェイリーは本当にタフなファイターだと思います。良い打撃も当てていますし、速くて力強いです。だからこそ、私は今回の試合に向けてしっかりと準備しなければなりません。彼女はすでに私も戦ったことのあるテシア・トーレスと対戦し、試合中に彼女が(トーレスに対して)何をしたのかも見ました。デイナとUFCは今回のマッチアップに関して最高のチョイスをしたと思っています」と話しました。

セミメインイベントはリー・ジンリャン対エリゼウ・ザレスキ・ドス・サントス

中国で最も名の知れたファイターである北京出身のリー・ジンリャン(中国 15勝5敗)がセミメインイベントに登場し、UFCウェルター級ランキング13位につけるエリゼウ・ザレスキ・ドス・サントス(ブラジル 21勝5敗)と対戦することになりました。リーは2014年のUFC参戦以来、最前線で戦い続け、中国で最も長きにわたってUFCで活躍するファイターです。北京と上海で開催されたUFCファイトナイトではいずれも驚異のノックアウト勝利を遂げ、パフォーマンスボーナスを獲得しています。一方、ドス・サントスは7連勝中であり、エキサイティングなファイトスタイルでファンを魅了しながら、これまでに3回のパフォーマンスボーナスを手に入れています。

魅津希が待望のUFCデビュー

負傷したルアナ・カロリーナに代わり、魅津希(日本 13勝5敗)がウー・ヤナン(中国 10勝2敗)との女子フライ級マッチに挑みます。魅津希はInvicta FCでタイトルに挑戦したこともある実力派であり、満を持して総合格闘技の最高峰の舞台に上がることになりました。キックボクシングでキャリアを積み、アームバーで9回の一本勝ちを収めるほどグラップリングにも長けています。対するウーはこれが3度目のUFC戦となり、UFCファイトナイト北京ではローレン・ミューラーを相手に見事な逆転勝利を収めました。打撃で6勝を挙げているものの、ミューラーにアームバーで一本勝ちしたようにグラップリングゲームも強力です。MMAの次世代を担う2人の激しいバトルになると予想されています。

UFCファイトナイト深圳は8月31日(土)開催、日本ではUFC公式サイト日本語版にて元UFCファイターの菊野克紀氏をゲスト解説に迎え、全試合をライブ配信いたします。プレリムは日本時間16時に始まり、メインカードは19時スタート予定です。

また、UFCファイトナイト深圳に出場する選手へのインタビュー等をご希望の場合はUFC日本窓口のスポーツブランディングジャパンまでお問い合わせください。

UFCファイトナイト深圳:アンドラージ vs. ジャン
現地時間2019年8月31日(土)、日本時間同
ユニバーシアード・スポーツ・センター(中華人民共和国・広東省深?市)


【メインイベント】
女子ストロー級タイトルマッチ
王者ジェシカ・アンドラージ vs. ジャン・ウェイリー(#6)

【セミメインイベント】
ウェルター級マッチ
リー・ジンリャン vs. エリゼウ・ザレスキ・ドス・サントス(#14)

【メインカード】
フライ級マッチ
(#10)カイ・カラ・フランス vs. マーク・デ・ラ・ロサ

フェザー級マッチ
モフサル・エフロエフ vs. リュー・チェンホン

女子フライ級マッチ
ウー・ヤナン vs. 魅津希

【プレリム】
ウェルター級マッチ
ソン・ケナン vs. デリック・クランツ

ミドル級マッチ
パク・ジョンヨン vs. アンソニー・ヘルナンデス

バンタム級マッチ
ス・ムダルジ vs. アンドレ・スーカムタス

ライトヘビー級マッチ
チョン・ダウン vs. カディ・イブラギモフ

ライト級マッチ
ダミル・イスマグロフ vs. ティアゴ・モイゼス

バンタム級マッチ
アラテン・ヘイリ vs. ダナー・バットゲレル

女子バンタム級マッチ
ラーラ・プロコピオ vs. カロル・ロサ

(対戦カードや試合順は事前予告なしに変更する場合がございます。予めご了承ください)
Facebook Twitter LINE

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY