UFCファイトナイト・モスクワに関する声明

UFCファイトナイト 対戦カード
元UFCヘビー級チャンピオンのジュニオール・ドス・サントスが健康上の問題から日本時間11月10日(日)開催のUFCファイトナイト・モスクワのメインイベントに予定されていたアレクサンドル・ボルコフの試合を辞退せざるを得なくなった。

代役としてグレッグ・ハーディがボルコフに挑む。プロとして記録した5勝のすべてを第1ラウンドのノックアウトで決めてきたハーディは、キャリア上で一番前戦との間隔が短い1戦でこれまでで最強の敵と対峙することになる。

ボルコフ対ハーディはセミメインイベントとして3ラウンドで争われる。新たなメインイベントとなるのはザビット・マゴメドシャリポフとカルヴィン・ケーターの一戦、この試合は当初の予定通り3ラウンドで行われる。
Facebook Twitter LINE

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY