ジョン・ジョーンズがUFCライトヘビー級王座返上を発表

UFC
UFC 247:ジョン・ジョーンズ vs. ドミニク・レイエス【アメリカ・テキサス州ヒューストン/2020年2月8日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFC 247:ジョン・ジョーンズ vs. ドミニク・レイエス【アメリカ・テキサス州ヒューストン/2020年2月8日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC via Getty Images)】
現地17日(月)、ジョン・ジョーンズが『Twitter(ツイッター)』の公式アカウントを通じてUFCライトヘビー級チャンピオンベルトの返上を発表し、UFCで再び戦うことがあればヘビー級に転向することも明かした。

通算26勝1敗の戦績を誇るジョーンズはダニエル・コーミエ、アレクサンダー・グスタフソン、マウリシオ・“ショーグン”・フア、ビトー・ベウフォートといった名だたる強豪を打ち負かしてきた猛者だ。

王座防衛には14回成功しており、ジョルジュ・サン・ピエールを上回って最多防衛記録を打ち立てている。

新型コロナウイルス感染症のパンデミックが始まって以来、ジョーンズはニューメキシコの地元地域を支援するため、『C.A.R.E,』というコミュニティプロジェクトに専念している。
Facebook Twitter LINE

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY