UFC 213に2つの対戦カードが追加

UFC PPV
MMA(総合格闘技)界の4人の新星がこの競技最大のステージに初登場する。UFCは現地時間6月30日(金)、ネバダ州ラスベガスのT-Mobileアリーナで日本時間7月9日(日)に開催されるUFC 213に2つの対戦カードを追加したことを発表した。

フェザー級の一戦ではミシガン出身の“スパルタン”ことコーディ・ステーマンが“フラッシュ”の二つ名を持つカリフォルニアのテリオン・ウェアと対戦。17勝5敗を記録するウェアは4連勝を決めてのUFCデビューを果たすことになる。

ライトヘビー級では8勝1敗のジェームズ・ボクノビックがテキサスの無敗ファイター、トレヴィン・ジャイルズと相まみえる。ジャイルズはプロ9戦のうち、8戦でフィニッシュを決めた。

また、ロビー・ローラー対ドナルド・セラーニ戦のキャンセルに伴い、ダニエル・オミランチェクとカーティス・ブレイズの対決がUFC 213のメインカードへ移されている。
Facebook Twitter LINE

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY