UFC 264はフルキャパシティの観客を入れて実施

UFC PPV
UFC 257:ダスティン・ポワリエ vs. コナー・マクレガー【アラブ首長国連邦・アブダビ/2021年1月24日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC)】
UFC 257:ダスティン・ポワリエ vs. コナー・マクレガー【アラブ首長国連邦・アブダビ/2021年1月24日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC)】
UFCは日本時間7月11日(日)にT-Mobileアリーナで開催されるUFC 264にフルキャパシティの観客を入れ、ファンを世界の戦いの頂点へといざなう。UFC 264のメインイベントを飾るのは、元UFCライト級暫定王者にして現ランキング1位のダスティン・ポワリエと、元2階級王者でランキング6位のコナー・マクレガーによるバトル3部作の最終章だ。

UFC 264:ポワリエ vs. マクレガー3はアーリープレリムが日本時間7時15分、プレリムが9時、メインカードが11時から開始される予定だ。

男子のパウンド・フォー・パウンドで6位につけるポワリエ(27勝6敗1分)は今年初めにUFC 257でマクレガーを相手に見せたパフォーマンスを繰り返し、どちらがより優れたファイターであるかについて一切疑問の余地のない状態にしようとしている。10年以上にわたってUFCロースターのメンバーであるポワリエは、世界でも最高のファイターの一人であることを元UFC王者のマックス・ホロウェイ(2度)、エディ・アルバレス、アンソニー・ぺティスを倒すことで証明してきた。今はライト級トップの座を守り、次にベルトを手にする立場を固めようとしている。

一方、パウンド・フォー・パウンドで15位のマクレガー(22勝5敗)にとっては、今も自分が世界最高の選手の一人であることを示し、今年に入ってから喫した敗北の雪辱を遂げることが狙いだ。UFCの歴史でも最も人気のある選手の一人であるマクレガーは、ジョゼ・アルドやエディ・アルバレス、チャド・メンデスらに対するアイコニックなノックアウトで注目を集めてきた。次に目指すのはポワリエを相手に熟練のパフォーマンスを発揮し、自らの存在を示すことだ。
Facebook Twitter LINE

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY