ウィチョレク、ハミルトンに判定勝ちも「パフォーマンスにはがっかり」

UFCファイトナイト コメント 試合結果
UFCファイトナイト・シドニー:アンソニー・ハミルトン vs. アダム・ウィチョレク【オーストラリア・シドニー/2017年11月19日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・シドニー:アンソニー・ハミルトン vs. アダム・ウィチョレク【オーストラリア・シドニー/2017年11月19日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
日本時間11月19日(日)、オーストラリアのクードス・バンク・アリーナでUFCファイトナイト・シドニーが開催され、オープニングマッチでヘビー級のアンソニー・ハミルトンとアダム・ウィチョレクが対戦した。

序盤からウィチョレクをテイクダウンしたハミルトンはマウントポジションを取ったが、ウィチョレクも必死に抵抗し、パウンドを避けながら関節技を狙っていく。スタンディングに戻したウィチョレクは力強いパンチをハミルトンに打ち込んだ。

第2ラウンドが始まると、ウィチョレクがヘッドキックでハミルトンをダウンさせ、マウントポジションから首を取ってハミルトンの動きを封じながらパウンドを見舞う。立ち上がった両者は打撃を打ち合った後、ハミルトンがウィチョレクにタックルを仕掛けていったが、そこからうまく攻撃に転じることができない。

ウィチョレクがジャブを放てばハミルトンも打ち返すなど打撃の応酬で始まった最後のラウンドは2人とも疲れを見せながらも、やや手数の減ったハミルトンにウィチョレクが適所でパンチを見舞った。ハミルトンは相手をケージ際まで追い込むシーンは多いものの、そこから攻めきれず。

フルラウンドの末に3名のジャッジはいずれもウィチョレクの勝利を支持した。

ヘビー級マッチ 5分3ラウンド
●アンソニー・ハミルトン vs. アダム・ウィチョレク○
判定3-0(28-29、28-29、28-29)

アダム・ウィチョレク


「初めてのUFCで勝てて本当に興奮しているけれど、パフォーマンスにはがっかりしている。今回の試合はオーストラリアへの移動が影響していたし、レスリングのやり合いでエネルギーを失った気がする。でも、コーチたちがずっとやる気を保ってくれた。今回の試合は何度もスケジュールが変更されたから、今は休みが楽しみだし、その後、誰と戦いたいのか考えるつもりだ」

Facebook Twitter LINE

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY