ドミニク・
クルーズ
21-1-0( W-L-D )
Current Rank: Champion Bantamweight
Fight Night Bonuses: 1 Performance of the Night / 3 Fight of the Night

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 12
レコード: 21-1-0
概要: コンディショニング、パンチ力

ファイター・インフォ

ニックネーム: ザ・ドミネーター
出身: サンディエゴ, カリフォルニア州 アメリカ
チーム・本拠地: サンディエゴ, カリフォルニア州 アメリカ
年齢: 31
身長: 5' 8" ( 172 cm )
体重: 135 lb ( 61 kg )
Reach 68"
Leg Reach 37"

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
2181
成功率 32%
693
成功させたストライキング・テクニック
0
693
スタンド 78%
11%
544
73
76
打撃のディフェンス
76
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
90
成功率 54%
49
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
1
27
2
テイクダウン・ディフェンス
84
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ Awards
UPCOMING
ドミニク・ クルーズ
6月 4日, 2016年
--
--
--
--
--
--
--
--
--
ドミニク・ クルーズ
1月 17日, 2016年
109
112
1
4
0
0
0
0
R5 Decision - Split
Fight of the Night
Win
ドミニク・ クルーズ
9月 27日, 2014年
26
2
2
0
0
0
1
0
R1 KO/TKO
Performance of the Night
ドミニク・ クルーズ
10月 1日, 2011年
60
63
10
1
1
0
8
0
R5 Decision - Unanimous
ドミニク・ クルーズ
7月 2日, 2011年
90
50
4
1
0
0
0
0
R5 Decision - Unanimous
Fight of the Night
Dominick Cruz
WEC 53: Henderson vs. Pettis
12月 16日, 2010年
117
42
6
2
0
0
1
0
R5 Decision - Unanimous
Dominick Cruz
WEC 50: Cruz vs. Benavidez
8月 18日, 2010年
58
35
6
0
0
1
3
0
R5 Decision - Split
Dominick Cruz
WEC 47: Bowles vs. Cruz
3月 6日, 2010年
42
15
2
0
0
0
0
0
R2 TKO - Doctor's Stoppage
Win
Dominick Cruz
WEC 42: Torres vs. Bowles
8月 9日, 2009年
36
31
6
0
0
1
4
0
R3 Decision - Unanimous
Fight of the Night
Win
Dominick Cruz
WEC 40: Torres vs. Mizugaki
4月 5日, 2009年
30
12
7
0
0
0
9
0
R3 Decision - Unanimous
Win
Dominick Cruz
WEC 38: Varner vs. Cerrone
1月 25日, 2009年
57
32
0
2
0
0
0
0
R3 Decision - Unanimous
Win
Dominick Cruz
WEC 34: Faber vs. Pulver
6月 1日, 2008年
61
33
0
0
0
0
0
0
R3 Decision - Unanimous
Dominick Cruz
WEC 26: Condit vs. Alessio
3月 24日, 2007年
4
4
0
2
1
0
1
1
R1 Submission

バイオグラフィー

どんなトレーニングをしていますか?
週に5日は1日2回の練習、土曜日は1回だ。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
オレはずっとレスリングをして生きてきた。戦いを続けたかったんだ。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
元UFCバンタム級王者、WECバンタム級王者。トータル・コンバットの145ポンド級と155ポンド級の王者。今までにWECとUFCのベルトを獲得したけど、まだ足りないな。オレのトランクスはゆるいもんでね。

ヒーローはいますか?
母だ。

得意なテクニックは?
アッパーカット。

あなたにとってUFCとは?
これで本当にオレが地上最高のファイターだと自分に言うことができる。オレの夢やゴールがゆっくりと達成されつつあるよ

大学には行きましたか?
いいや。

ファイターになる前の仕事は?
カスタマーサービスの代表をしていた。

●UFCの初代バンタム級王者
●バンタム級では無敗(11勝0敗)
●WECの戦績は7勝1敗
●独特のスタンドアップスタイルを持ち、動きが予測できない
●唯一の敗北はWECのフェザー級タイトルマッチで、対戦相手はユライア・フェイバー
●プロデビューは2005年
●ノックアウト勝ち6回、サブミッション勝ち1回
●2011年の10月からけがで離脱していた
●2014年にけがのためにタイトルを剥奪されるが、オクタゴンで敗れたことはなく、2016年1月のファイトナイト・ボストンでタイトル奪還
●ニックネームの由来 - 「ジョークから始まっているんだ。高校でフットボールをしていて、オレはとりわけ大きくも速くもなかったけど、とにかくタフだった・・・それでチームメイトからジョークでドミネーターって呼ばれるようになった。練習の補欠チームでスクラムを組んだ時に、ディフェンス側のラインバッカーのポジションだったんだ。面白い名前だといつも思っていたよ」

これまでのキャリア

練習仲間

ブランドン ヴェラ
ブランドン ヴェラ
12-7-0, 1NC
( W-L-D )
フィル デイヴィス
フィル デイヴィス
13-3-0, 1NC
( W-L-D )

鍵となった対戦相手

鍵となった試合

結果
対戦相手
イベント
リプレイ
勝利
Urijah Faber UFC® 132 Cruz vs. Faber

この他の選手