ジョルジュ
サンピエール
25-2-0( W-L-D )
He's [Josh Koscheck] a real threat, he's not the same fighter that I fought the first time.

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 27
レコード: 25-2-0
概要: 身体能力、極めてオールラウンド

ファイター・インフォ

ニックネーム: ラッシュ
出身: モントリオール, ケベック カナダ
チーム・本拠地: モントリオール, ケベック カナダ
年齢: 33
身長: 5' 11" ( 180 cm )
体重: 170 lb ( 77 kg )

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
2351
成功率 53%
1254
成功させたストライキング・テクニック
0
1254
スタンド 57%
グラウンド 35%
716
96
442
打撃のディフェンス
73
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
118
成功率 74%
87
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技 {0}%
パス {0}%
スウィープ {0}%
23
117
5
テイクダウン・ディフェンス
84
%
テイクダウン回避率

バイオグラフィー

トレーニング: 週に6日トレーニングをしている。日ごとに二つの異なることを組み合わせているんだ。レスリング、ブラジリアン柔術、ボクシング、ムエタイ、ストレングス&コンディショニング/ランニング、それにMMAスパーリング。

トレーニングを始めたのはいつですか?そのきっかけは? 6歳のときに格闘技を始めたんだ。最初は極真空手だった。MMAのトレーニングを始めたときは、レスリングはナショナルチームで、ブラジリアン柔術はノヴァ・ウニアォンでトレーニングをするようになった。今はレスリング、ブラジリアン柔術、ムエタイ、それにボクシングをやっている。初めてステファン・パットリーと彼のチームにあったとき、このスポーツでチャンピオンになりたい、って思ったんだ。

ランキングやタイトルは? UFCウェルター級王者に2度なって、現在もベルトを保持している。TKOカナダウェルター級王者、ブラジリアン柔術の黒帯をブルーノ・フェルナンデスから取得した。

ヒーローはいますか? 私のMMAのヒーローはランディ・クートゥアだ。

好きなテクニックは? 相手をテイクダウンするのが好きだ。ひとたび相手をグラウンドに寝かせてしまえば、私はグラウンド&パウンドとサブミッションを併せ持つ危険なファイターだ。

あなたにとってUFCとは? UFCで試合をするという事は私にとっては夢の実現だ。いまだに驚いているくらいだよ!UFCは私にファイターとして進化し、成長させてくれた。UFCファイターでなければありえなかったような様々な機会も与えてくれているんだ。 

大学には行きましたか?行ったなら専攻は? 行政学を学んでいたけど、ファイターとしてのキャリアに専念するために保留中だ。

ファイターになる前の仕事は? ファイターになる前は学生だったけど、今は幸いなことにフルタイムでトレーニングをする十分な時間がある。 

公式ウェブサイト
ブログ


•    様々な雑誌、オンラインのファン投票によれば、カナダでもっとも人気のあるアスリート。

•    古生物マニア。恐竜に関しては並ならぬ情熱を燃やす。 

•    過去4年間の間に10連勝、無敗記録をマーク。

•    すべての記者会見に高級スーツとネクタイを身にまとって出席する。また、試合当日の夜も当然のようにスーツで会場入り。アスリートとしてだけでなく、その一流の振る舞いにより広く尊敬を集める。

•    とりわけ女性ファンが多い。そのフレンチ・アクセントの英語、彫りの深い顔立ち、弾丸の様な動き、そして整った顔立ちによるものでは、とする説がある。

•    これまでに複数のUFC王者を含む、マット・ヒューズ(二度)、B.J. ペン(二度)、ジョン・フィッチチアゴ・アウヴェス助手・コスチェック(二度)に勝利し、さらにジェイク・シールズの連勝を15で断ち切るなど、素晴らしい戦績を誇る。

•    普段からカナダのナショナルチームと共にレスリングのトレーニングを行っており、MMA界では最高のレスラーの一人とみなされている。GSPがレスリングを始めたのは成人してからであり、幼少期にレスリングの経験が無いことを考えると、これは驚異的なことである。

•    ブラジリアン柔術、空手、そしてグレッグ・ジャクソンのガイドウジュツの黒帯を所有している。

•    英語とフランス語のバイリンガル。

•    “ザ・ストライキング・トゥルース”と言うMMAドキュメンタリーの題材となった。

これまでのキャリア

練習仲間

ケニー フロリアン
ケニー フロリアン
16-6-0
( W-L-D )
ラシャド エヴァンス
ラシャド エヴァンス
24-3-1
( W-L-D )

鍵となった対戦相手

マット ヒューズ
マット ヒューズ
46-9-0
( W-L-D )
マット セラ
マット セラ
17-7-0
( W-L-D )

鍵となった試合

結果
対戦相手
イベント
リプレイ
勝利
Matt Hughes UFC® 79 NEMESIS
勝利
Matt Hughes UFC® 79 NEMESIS

この他の選手