マット
ブラウン
21-12-0( W-L-D )

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 18
レコード: 21-12-0
概要: Striking, conditioning, tenacity

ファイター・インフォ

ニックネーム: The Immortal
出身: Xenia, Ohio USA
チーム・本拠地: Cincinnati, OH USA
年齢: 33
身長: 6' 0" ( 182 cm )
体重: 170 lb ( 77 kg )

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
1248
成功率 54%
676
成功させたストライキング・テクニック
0
676
スタンド 52%
28%
20%
352
191
133
打撃のディフェンス
58
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
46
成功率 48%
22
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技 {0}%
パス {0}%
スウィープ {0}%
22
15
3
テイクダウン・ディフェンス
66
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ
敗北
ロビー ロウラー 月 日、年
80 2 0 2 R5 Decision - Unanimous
マット ブラウン 82 2 0 0
勝利
マット ブラウン 月 日、年
118 5 4 2 R3 KO/TKO
エリック シウバ 25 0 1 1
勝利
マット ブラウン 月 日、年
10 0 0 0 R1 KO/TKO
マイク パイル 0 0 0 0
勝利
マット ブラウン 月 日、年
40 0 1 1 R2 KO/TKO
ジョーダン メイン 24 0 0 1
勝利
マイク スウィック 月 日、年
9 0 0 1 R2 KO/TKO
マット ブラウン 25 1 2 0
勝利
マット ブラウン 月 日、年
52 0 0 0 R2 KO/TKO
ルイス ラモス 20 1 0 1
勝利
マット ブラウン 月 日、年
36 5 1 5 R3 Decision - Unanimous
ステフェン トンプソン 67 0 0 0
勝利
マット ブラウン 月 日、年
48 1 0 1 R2 KO/TKO
クリス コープ 20 0 0 0
敗北
マット ブラウン 月 日、年
19 1 0 0 R2 Submission
セス バジンスキ 17 1 1 0
勝利
マット ブラウン 月 日、年
38 3 3 1 R3 Decision - Unanimous
ジョン ハワード 20 5 0 1
敗北
マット ブラウン 月 日、年
13 1 1 2 R2 Submission
Brian Foster 25 3 2 2
敗北
Chris Lytle 月 日、年
19 0 4 1 R2 Submission
マット ブラウン 25 1 1 0
敗北
Ricardo Almeida 月 日、年
15 5 1 3 R2 Submission
マット ブラウン 6 0 0 0
勝利
マット ブラウン 月 日、年
45 0 3 2 R3 KO/TKO
ジェイムズ ウィルクス 19 1 3 2
勝利
マット ブラウン 月 日、年
24 0 0 0 R1 KO/TKO
Pete Sell 0 0 0 0
勝利
マット ブラウン 月 日、年
15 1 3 0 R2 Submission
Ryan Thomas 15 5 0 2
敗北
ドンヒョン キム 月 日、年
12 3 1 5 R3 Decision - Split
マット ブラウン 48 1 2 1
勝利
マット ブラウン 月 日、年
32 0 1 0 R2 KO/TKO
Matt Arroyo 26 2 0 0

バイオグラフィー

TUF Bio
トレーニングを始めたのはいつですか?そのきっかけは? 2004年にスポーツが好きだから始めた。

ランキングやタイトルは? ISCF東海岸ウェルター級王者。

ヒーローはいますか? ランス・アームストロング、モハメド・アリ、ジョー・ルイス、ロジャー・フェデラー、タイガー・ウッズ、ペイトン・マニング、ヴァンダレイ・シウバ、チャック・リデル、それにフロイド・メイウェザー。尊敬する人物と言えばぱっと思いつくだけでもこんな名前が出てくる。でもヒーローだと考える必要は無いだろう。

あなたにとってUFCとは? 自分自身に科したゴールの一つに自分が到達したことを意味している、素晴らしいことだ。やると本気で決めればどんなことでも実現すると言うことを自分に思い出させてくれる。次のゴールは王者になることだ。

大学には行きましたか?行ったなら専攻は? 行ってない。

ファイターになる前の仕事は? プロのトレイナーだった。

好きなグラップリングテクニック: トライアングル・チョーク

好きな打撃テクニック: 飛びヒザ蹴り


•    2006年にマット・アロヨに2ラウンドTKO勝利-TUF 7フィナーレでも再びアロヨに勝利した。

•    UFCベテランのピート・スプラットとも対戦している。

•    これまでのキャリアで判定にもつれ込んだのはわずか4試合。(トンプソンに判定勝利、ホワードに判定勝利、キムに判定負け、スプラットに判定負け。)勝利した試合は2試合を除きKOかサブミッションで相手をフィニッシュしている。

•    9つのKO勝利、7つのサブミッション勝利を挙げている。

•    非常に自身を追い込むことで知られている。

•    ホワードに勝利し、連敗を3でストップ。現在3連勝中。

これまでのキャリア

この他の選手