ペーター・ゾボタ ""

FIGHTER INFO

RECORD戦績
WinLoseDraw
1751
Current Rank
ファイトボーナス
技能賞0
敢闘試合賞0
KO賞0
関節技賞0
PROFILEプロフィール
ニックネーム
出身 ポーランド・ザブジェ
概要 オールラウンダー、優れたコンディショニング、強いハート
年齢 30
身長 6' 0" ( 182 cm )
体重 170 lb ( 77 kg )
リーチ 75"

FIGHT HISTORY

HISTORY過去の試合
勝敗 対戦相手 イベント・Awards Str TD Sub Pass 試合結果
WIN
ペーター・ゾボタ
Ben Saunders

UFC Fight Night: Gustafsson vs. Teixeira
46
19
0
0
0
0
0
0
R2 02:29
KO/TKO
WIN
ペーター・ゾボタ
Nicolas Dalby

UFC Fight Night: Arlovski vs. Barnett
38
14
3
0
1
0
7
0
R3 05:00
Decision - Unanimous
LOSE
Kyle Noke
ペーター・ゾボタ

UFC 193: Rousey vs Holm
23
2
0
0
0
0
0
0
R1 02:01
KO/TKO

BIOGRAPHY

どんなトレーニングをしていますか?
今回のキャンプは今までの準備と全く違っていたぜ。ショートブレークを入れながら、基本的には1年の最初から真剣にトレーニングしてきた。まずは2月にタイに行き、ムエタイのスキルを磨いた。それからドイツに戻ってきて、YPSIでヴォルフガング・ウンゼルトとヘビーなストレングストレーニングをやった。ストックホルム出場が決まってからはポーランドボクシングコーチのズビグニェフ・ラウボ、ドイツムエタイ王者のサイモン・ヒンケル、ADCCヨーロッパ王者のテロ・プューランピといった優秀な専門コーチとトレーニングパートナーを呼んだ。それに加えてオレのヘッドコーチでセンセイでもあるヤシン・メグルオグルとの通常トレーニングを組み合わせている。


 

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
子どもの頃の絶対的なロールモデルはジャッキー・チェンだった。どうしても彼のように戦えるようになりたくて、カンフーをやりたかったんだ。でも、オレのいたバーリンゲンの小さな村にはそういうのがなかったから、両親が柔道のトレーニングに行かせたんだ。イーグルクローやスネークバイトみたいなカンフーのテクニックはなかったけど、おれは柔道が気に入って、5年間トレーニングを続けた。後に友人がテコンドーを紹介してくれて、それもすごく楽しかった。バーリンゲンの近くにMMAのスクールができるまではテコンドーを続けた。初めてのトライアルを受けたら、自分が将来何をやりたいか分かったんだ。MMA初試合はライプツィヒで17歳の時だった。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
* ドイツ南部のBJJ王者(2007年、2008年)
* ドイツBJJ王者(2006年、2007年)
* ドイツ・サブミッションレスリング王者(2008年)
* ドイツ東部のMMA王者(2008年)

ヒーローはいますか?
オレの両親だ。

あなたにとってUFCとは?
UFCからオクタゴンでオレのスキルを見せるチャンスを与えてもらえて、最高に興奮している。

大学には行きましたか?
高校を出てすぐに戦い始めた。

ファイターになる前の仕事は?
ドイツテレコムでITシステムの販売業者をしていた。


●1勝を除き、全ての勝利でフィニッシュ

●ノックアウト勝ち5回、サブミッション勝ち10回(RNC7回、トライアングル、アームバー2回)
●UFC間の戦績は5勝0敗1分

●過去10戦で9勝
チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY