成勲
秋山
13-5-0, 2NC( W-L-D )

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 21
レコード: 13-5-0, 2NC
概要: 柔道、サブミッション、ノックアウトパワー

ファイター・インフォ

ニックネーム: Sexyama
出身: 大阪 日本
年齢: 39
身長: 5' 10" ( 177 cm )
体重: 170 lb ( 77 kg )

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
507
成功率 33%
166
成功させたストライキング・テクニック
0
166
スタンド 89%
147
8
11
打撃のディフェンス
55
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
14
成功率 71%
10
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技 {0}%
パス {0}%
スウィープ {0}%
1
6
0
テイクダウン・ディフェンス
89
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ
UPCOMING
成勲 秋山 月 日、年
-- -- -- -- --
アミール サドラー -- -- -- --
敗北
成勲 秋山 月 日、年
33 2 0 0 R3 Decision - Unanimous
ジェイク シールズ 91 2 0 1
敗北
ビトー ベウフォート 月 日、年
12 0 0 0 R1 KO/TKO
成勲 秋山 1 0 0 0
敗北
マイケル ビスピン 月 日、年
118 0 0 0 R3 Decision - Unanimous
成勲 秋山 50 0 0 0
敗北
クリス リーベン 月 日、年
46 0 4 0 R3 Submission
成勲 秋山 27 5 1 4
勝利
成勲 秋山 月 日、年
55 3 0 2 R3 Decision - Split
アラン ベルチャー 76 0 0 0
勝利
成勲 秋山
DREAM 6: Middleweight Grand Prix 2008 Final Round
月 日、年
7 2 1 5 R1 Submission
Masanori Tonooka 1 0 0 0
勝利
成勲 秋山
DREAM 5: Lightweight Grand Prix 2008 Final Round
月 日、年
8 1 1 2 R1 Submission
Katsuyori Shibata 10 0 0 0
成勲 秋山
Yarrenoka! - New Year's Eve 2007
月 日、年
31 0 0 0 R1 Overturned
Kazuo Misaki 33 0 0 0
勝利
成勲 秋山
K-1 Hero's Korea 2007
月 日、年
7 0 0 0 R1 KO/TKO
Denis Kang 13 0 0 0
成勲 秋山
K-1 Dynamite!! 2006
月 日、年
30 0 0 0 R1 Overturned
Kazushi Sakuraba 6 0 0 0
勝利
成勲 秋山
K-1 Hero's 7
月 日、年
11 0 0 0 R1 KO/TKO
Kestutis Smirnovas 3 0 0 0
勝利
成勲 秋山
K-1 Hero's 7
月 日、年
2 0 2 1 R1 Submission
Melvin Manhoef 7 0 0 0
勝利
成勲 秋山
K-1 Hero's 6
月 日、年
3 1 1 1 R1 Submission
Taiei Kin 5 0 0 0
勝利
成勲 秋山
K-1 Hero's 5
月 日、年
11 0 0 0 R1 KO/TKO
Katsuhiko Nagata 1 0 0 0
勝利
成勲 秋山
K-1 Hero's 4
月 日、年
19 1 1 1 R2 Submission
Tokimitsu Ishizawa 5 0 0 0
勝利
成勲 秋山
K-1 Hero's Seoul
月 日、年
15 1 0 1 R1 KO/TKO
Masakatsu Okuda 0 0 1 0
勝利
成勲 秋山
K-1 World MAX 2005 Champions Challenge
月 日、年
18 1 0 1 R1 Submission
Michael Lerma 0 0 0 0
勝利
成勲 秋山
K-1 Hero's 2
月 日、年
0 1 1 1 R1 Submission
Carl Toomey 0 0 0 0
敗北
Jerome LeBanner
K-1 Hero's 1
月 日、年
6 0 0 0 R1 KO/TKO
成勲 秋山 1 2 1 1
勝利
成勲 秋山
K-1 Dynamite!! 2004
月 日、年
2 1 1 3 R1 Submission
Francois Botha 0 0 0 0

バイオグラフィー

アジア圏で最も有名なファイターの一人で、ミドル級の秋山成勲はジ・アルティメット・ファイティング・チャンピオンシップ®(UFC)との独占契約後、世界制覇に向けてのその動きが高い注目を浴びている。

韓国系で日本生まれ、大阪育ちの秋山は数々の柔道のタイトルを奪取しその名が知られることと綯った。2004年に秋山はMMAに新たな活躍の場を求め、元世界ヘビー級ボクシング王者のフランソワ・ボタとのデビュー戦に1ラウンドで勝利し大きなインパクトを残した。その後3年の間にメルヴィン・マヌーフをサブミッションで仕留め、デニス・カーンにはKO勝利。そして三崎和夫や桜庭一志との試合で注目を集め、秋山は世界最高のMMAファイターの一人としての地位を作り上げた。

MMAをはじめた理由は? 柔道を終えた後、世界で最も強い男になりたかったからです。

ランキングやタイトルは持っていますか? 柔道ではアジア、そして全日本王者になることができました。

ヒーローはいますか? マイク・タイソンです。

UFCで闘うことの意味はなんですか? 自分の夢に一歩近づくことです。

大学には行きましたか?行ったとしたら専攻は? コマースです。


ファイターになる前の職業は? 
仕事に就いたことはありません。柔道選手一筋でした。

アマチュア時代にはどんな活躍を? 柔道ではいくつかのタイトルを獲りました。

プロではどのような活躍を? 
K-1 Hero'sではチャンピオンになりましたが、自分の夢はまだ実現できていません。

格闘技の段位は持っていますか? 柔道3段です。

グラップリングの得意技は? 絞め技です。


•    日本では絶大な知名度

•    日本生まれの韓国系日本人

•    リーベンに敗れる2005年まで無敗。(14試合)2つのノーコンテスト

•    7つの1本勝ち、5つのKO勝ち。判定決着は2試合だけ。

これまでのキャリア

鍵となった対戦相手

マイケル ビスピン
マイケル ビスピン
26-6-0
( W-L-D )
アラン ベルチャー
アラン ベルチャー
17-7-0
( W-L-D )

鍵となった試合

結果
対戦相手
イベント
リプレイ
勝利
Alan Belcher UFC® 100 Lesnar vs. Mir II
勝利
Alan Belcher UFC® 100 Lesnar vs. Mir II

この他の選手