UFC 223のメインイベントはヌルマゴメドフ対アイアキンタに変更

UFC PPV 対戦カード
UFC 219:公式計量セレモニーに登場したハビブ・ヌルマゴメドフ【アメリカ・ネバダ州ラスベガス/2017年12月29日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFC 219:公式計量セレモニーに登場したハビブ・ヌルマゴメドフ【アメリカ・ネバダ州ラスベガス/2017年12月29日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
無敗のUFCライト級ファイター、ハビブ・ヌルマゴメドフは日本時間4月8日(日)にバークレイズ・センターで開催されるUFC 223でチャンピオンベルトをかけて、ニューヨーク出身のアル・アイアキンタと対戦することになった。

メインイベントではヌルマゴメドフとフェザー級王者マックス・ホロウェイが拳を合わせる予定だったが、ホロウェイが試合に適した体調ではないと判断されたため、出場は取り消しになった。

ただ、アイアキンタは公式計量で規定の155パウンドを満たせず、UFCライト級王座はヌルマゴメドフが勝利した場合にのみ授与される。アイアキンタが勝利してもタイトルを手に入れることはできない。ヌルマゴメドフが勝てば無敗の王者誕生だ。

アイアキンタはホルヘ・マスヴィダル、ケビン・リー、ディエゴ・サンチェスらを打ち負かし、5連勝中と勢いがある。とはいえ、次にオクタゴンで対面するのはライト級で最も恐れられるヌルマゴメドフであり、アイアキンタにとってキャリア最大の戦いになることは間違いない。

メインイベント変更に伴い、チケット購入者は購入場所にて返金の可否を確認できる。
Facebook Twitter LINE

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY