【注目株】UFCファイトナイト・チリ:アンドレア・リー

UFCファイトナイト
同時期に活躍しているマッケンジー・ダーンやアスペン・ラッドほどの華やかさはないものの、リーは過去3年間においてInvicta FCやLegacy Fighting Allianceで堅実な成績を残し、熱心なファンを獲得してきた。

29歳のリーはジ・アルティメット・ファイター(TUF)26に参加していたアリエル・ベックやレイチェル・オストビッチを相手に勝利し、4連勝という記録を手にオクタゴンへたどり着いた。背が高く、リーチが長いリーは、ムエタイで築いた素地に手堅いグラウンドの技をもって自らを強化している。これまでの戦績としてはサブミッション勝利(4回)の方がストライキングによるフィニッシュ(2回)よりも多い。

今週末にデビューを果たすリーはヴェロニカ・マセドと対戦。マセドは2016年8月に迎えたUFC初戦でアシュリー・エバンス・スミスとの女子バンタム級マッチに臨み、敗北を喫している。“KGB”ことリーがUFCのケージで連勝記録を5に伸ばし、印象的な勝利を収めることができれば、女子フライ級においてさらなる高みを目指すことが可能だ。
Facebook Twitter LINE

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY