ユーティカで2人がUFCデビュー

UFCファイトナイト
日本時間2018年6月2日(土)に開催されるUFCファイトナイト・ユーティカの対戦カードに2人のニューカマーが加わった。フライ級のホセ・トーレスはジャレッド・ブルックスと、ウェルター級のチャンス・レンカンターはベラル・ムハマッドと対戦する予定だ。

トーレスとレンカンターはそれぞれヘクター・サンドバル、ニコ・プライスの代役として登場。UFCファイトナイト・ユーティカのメインイベントではバンタム級のジミー・リベラとマルロン・モラエスが激突する。

Titan FCで2階級を制したトーレスは7勝0敗というパーフェクトな記録を手にオクタゴンに足を踏み入れる。

4連勝をマークしているレンカンターは12勝2敗という戦績のうち、8勝でフィニッシュを決めてきた。レンカンターはUFCで6戦して4つの白星を挙げたムハマッドの中に、自らと似たスピリットを認めることだろう。
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY