UFCファイトナイト・モスクワ:公式計量結果

UFCファイトナイト 公式計量
UFCファイトナイト・モスクワ:フェイスオフに臨んだマーク・ハントとアレクセイ・オレイニク【ロシア・モスクワ/2018年9月14日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・モスクワ:フェイスオフに臨んだマーク・ハントとアレクセイ・オレイニク【ロシア・モスクワ/2018年9月14日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
14日(金)、翌日に本番を控えたUFCファイトナイト・モスクワの公式計量が実施された。

UFCは舞台となるオリンピスキ・アリーナ・センターに乗り込み、ロシアで初イベントを開催する。メインイベントはマーク・ハント対アレクセイ・オレイニクのヘビー級マッチだ。

日本時間15日(土)23時30分にスタートするプレリムは8試合が予定され、UFCファイトパスにて生中継する。日本の日付が16日(日)に変わった後、3時からメインカード4試合が行われ、『DAZN』にて生中継されることになっている。

UFCファイトナイト・モスクワ:ハント vs. オレイニク
現地時間2018年9月15日(土)、日本時間15日(土)開演、16日(日)
オリンピスキ・アリーナ・センター(ロシア・モスクワ)


【メインイベント】
ヘビー級マッチ 5分5ラウンド
マーク・ハント(265lbs/120.20kg) vs. アレクセイ・オレイニク(235lbs/106.59kg)

【メインカード】
ライトヘビー級マッチ 5分3ラウンド
ヤン・ブラホビッチ(205lbs/92.99kg) vs. ニキータ・クリロフ(205lbs/92.99kg)

ヘビー級マッチ 5分3ラウンド
アンドレイ・アルロフスキー(224lbs/101.61kg) vs. シャミル・アブドゥラヒモフ(256lbs/116.12kg)

ウェルター級マッチ 5分3ラウンド
アレクセイ・クンチェンコ(170lbs/77.11kg) vs. チアゴ・アウベス(171lbs/77.56kg)

【プレリム】
ミドル級マッチ 5分3ラウンド
ハリド・ムルタザリエフ(185lbs/83.91kg) vs. C.B.ダラウェイ(186lbs/84.37kg)

バンタム級マッチ 5分3ラウンド
ピョートル・ヤン(136lbs/61.69kg) vs. ソン・ジンス(137lbs/62.14kg)*
<* ソンは規定体重をオーバー。試合は予定通り行われるものの、対戦相手のヤンに報奨金の20%を支払う>

ライト級マッチ 5分3ラウンド
ルスタム・ハビロフ(156lbs/70.76kg) vs. ケイジャン・ジョンソン(155lbs/70.31kg)

ライト級マッチ 5分3ラウンド
マイルベク・タイスモフ(161lbs/73.03kg)* vs. デスモンド・グリーン(156lbs/70.76kg)
<* タイスモフは規定体重をオーバー。試合は予定通り行われるものの、対戦相手のグリーンに報奨金の40%を支払う>

ライトヘビー級マッチ 5分3ラウンド
マゴメド・アンカラエフ(204lbs/92.53kg) vs. マルチン・プラフニオ(205lbs/92.99kg)

ミドル級マッチ 5分3ラウンド
アダム・ヤンディエフ(184lbs/83.46kg) vs. ジョーダン・ジョンソン(186lbs/84.37kg)

ウェルター級マッチ 5分3ラウンド
ラマザン・エミーフ(171lbs/77.56kg) vs. ステファン・セクリッチ(170lbs/77.11kg)

バンタム級マッチ 5分3ラウンド
メラブ・ドバリシビリ(135lbs/61.24kg) vs. テリオン・ウェア(135lbs/61.24kg)

Facebook Twitter LINE

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY