UFCファイトナイト・モンクトン:公式計量結果

UFCファイトナイト 公式計量
UFCファイトナイト・モンクトン:フェイスオフに臨んだヴォルカン・オーズデミアとアンソニー・スミス【カナダ・ニューブランズウィック州モンクトン/2018年10月26日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・モンクトン:フェイスオフに臨んだヴォルカン・オーズデミアとアンソニー・スミス【カナダ・ニューブランズウィック州モンクトン/2018年10月26日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
日本時間10月27日(土)、翌日に本番を控えたUFCファイトナイト・モンクトンの公式計量が実施された。

カナダ・モンクトンを舞台に開催されるUFCファイトナイト・モンクトンはメインイベントでライトヘビー級のヴォルカン・オーズデミアとアンソニー・スミスが激突するほか、マイケル・ジョンソンとアルテム・ロボフによる注目のフェザー級マッチが予定されている。

日本時間28日(日)朝7時30分にスタートするアーリープレリム3試合と9時開始のプレリム4試合はUFCファイトパスにて生配信し、11時に始まるメインカード6試合は『DAZN』でライブ配信される予定だ。

UFCファイトナイト・モンクトン:オーズデミア vs. スミス
現地時間2018年10月27日(土)、日本時間28日(日)
モンクトン・イベント・センター(カナダ・ニューブランズウィック州モンクトン)


【メインイベント】
ライトヘビー級マッチ 5分5ラウンド
ヴォルカン・オーズデミア(205.5lbs/93.21kg) vs. アンソニー・スミス(205.5lbs/93.21kg)

【セミメインイベント】
フェザー級マッチ 5分3ラウンド
マイケル・ジョンソン(147lbs/66.68kg)* vs. アルテム・ロボフ(145.5lbs/66.00kg)
<* ジョンソンは規定体重をオーバー。試合は予定通り行われるものの、対戦相手のロボフに報奨金の20%を支払う>

【メインカード】
ライトヘビー級マッチ 5分3ラウンド
ミシャ・サークノフ(205lbs/92.99kg) vs. パトリック・カミンズ(205.5lbs/93.21kg)

バンタム級マッチ 5分3ラウンド
アンドレ・スーカムタス(136lbs/61.69kg) vs. ジョナサン・マルチネス(135lbs/61.24kg)

ライトヘビー級マッチ 5分3ラウンド
ジアン・ヴィランテ(205.5lbs/93.21kg) vs. エド・ハーマン(205.5lbs/93.21kg)

ウェルター級マッチ 5分3ラウンド
アレックス・ガルシア(170.5lbs/77.34kg) vs. コート・マクギー(170.5lbs/77.34kg)

【プレリム】
ウェルター級マッチ 5分3ラウンド
ノーディン・タレブ(170.5lbs/77.34kg) vs. ショーン・ストリックランド(170.5lbs/77.34kg)

ライト級マッチ 5分3ラウンド
ティボー・グティ(155.5lbs/70.53kg) vs. ナスラット・ハクパラスト(156lbs/70.76kg)

フェザー級マッチ 5分3ラウンド
カルヴィン・ケーター(146lbs/66.22kg) vs. クリス・フィッシュゴールド(146lbs/66.22kg)

女子バンタム級マッチ 5分3ラウンド
サラ・モラス(135.5lbs/61.46kg) vs. タリタ・ベルナルド(133lbs/60.33kg)

【アーリープレリム】
ライト級マッチ 5分3ラウンド
ティー・エドワーズ(156lbs/70.76kg) vs. ドン・マッジ(154lbs/69.85kg)

ヘビー級マッチ 5分3ラウンド
アルジャン・シン・ブラー(242lbs/109.77kg) vs. マルセロ・ゴルム(255.5lbs/115.89kg)

ライト級マッチ 5分3ラウンド
スティービー・レイ(155.5lbs/70.53kg) vs. ジェシン・アヤリ(155lbs/70.31kg)


Facebook Twitter LINE