コービー・ブライアントを追悼するUFCファイターたち

UFC
UFC 241:オクタゴン【アメリカ・カルフォルニア州アナハイム/2019年8月17日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFC 241:オクタゴン【アメリカ・カルフォルニア州アナハイム/2019年8月17日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
他のスポーツやエンターテイメント界と同様に、UFCもNBAスターであるコービー・ブライアントとそのご息女が現地26日(日)に南カリフォルニアで発生したヘリコプター事故で亡くなったとの報せに心を痛め、ショックを受けている。

訃報が広まるとともに、UFCのメンバーはソーシャルメディアを通じてNBAレジェンドとその愛する人々へのお悔やみの言葉を述べた。

デイナ・ホワイト(UFC会長)

「安らかに」



ダニエル・コーミエ

「安らかに。あなたがいなくて寂しくなるよ、チャンプ」



ホルヘ・マスヴィダル

「尽きないお悔やみの言葉を。たった今私たちは一人のスーパーアスリートを失った」



アマンダ・ヌネス

「安らかに」



ラケル・ペニントン

「衝撃。ブライアントファミリーに思いと祈りを」



マックス・ホロウェイ

「世界中の多くのファンと同じように、実際にコービーに会うチャンスはなかった。でも、俺は苦しかったとき、暗闇の中でもっとハードに頑張ることを選んだ。昨日より今日の方が良くなるように努力することを選んだ。マンバ・メンタリティーを選んだんだ」



スティペ・ミオシッチ

「ショック。天でどうぞ安らかに。アスリートと世界のコミュニティーのあらゆる人々にあなたがしてくれたことに感謝。あなたは伝説だ。この考えられない日に、ミオシッチファミリーから愛を。神のご加護を」



ロバート・ウィテカー

「絶対的アイコン。安らかに、友よ」



マイケル・ビスピン

「運命のフライトで亡くなったコービー・ブライアントと同乗者たちを思い、悲しすぎるほど悲しい。彼はごくわずかな者しか並ぶことのできないレガシーを残した。覚えておこう。明日など保証されていないのだと。てめえの人生を生きやがれ!!!」



フランシス・ガヌー

「ひどく悲しい。あまりにも多くの人に、あまりにも多くの意味を持ったレジェンドよ、安らかに。あなたはチャンピオンとして皆の記憶に残るだろう」



ミーガン・アンダーソン

「とんでもなく心が痛む・・・。あまりにも多くの人にインスピレーションを与えた人が、あまりにも早く連れられてしまった。思いは彼の家族と共にある」



ウォルト・ハリス

「言葉もない! G.O.A.T.よ安らかに眠れ」



アリスター・オーフレイム

「安らかに、コービー・ブライアント」



マリオン・レノー

「本当じゃないと言って? 何てこと! 本当だと言うのなら、私の心は彼の家族の元に!」



グローバー・テイシェイラ

「たった今聞いたことが信じられない。心が壊れてしまった。神の恵みが彼の家族にありますよう」



アラン・ジョバーン

「今は言葉もない気分だ。この痛み。コービー・ブライアントと他の方々、すべての家族に祈りを」



ジミ・マヌワ

「同じ年頃の娘がいる身として、家族が感じている苦痛を想像することすらできない。今夜はいつもよりきつく娘たちを抱きしめよう」



カーティス・ブレイズ

「安らかに、マンバ」



エリク・アンダース

「マン、コービーは俺のお気に入りの、そして史上最高のアスリートの一人だった。偉大なる人よ、安らかに」



ソディック・ユサフ

「心から安らかに、コービー。試合中の娘に話しかけている彼の姿に強く打たれる」

Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY