ドゥホに代わってカッターがUFC 214でフィリと対戦

UFC PPV
日本時間7月30日(日)に開催されるUFC 214でアンドレ・フィリと対戦する予定だったフェザー級ファイターのチェ・ドゥホが負傷したため、ニューカマーのカルビン・カッターが代役を務めることになった。

UFC 214のメインイベントでは長らく待たれたUFCライトヘビー級タイトルマッチであるダニエル・コーミエ対ジョン・ジョーンズの対戦が実現する。また、タイロン・ウッドリーがデミアン・マイアを相手にウェルター級の王座防衛戦に臨み、クリスチャン・サイボーグ対トーニャ・エバンジャーの一戦で新たな女子フェザー級チャンピオンが決する予定だ。

29歳で16勝2敗を記録するカッターは8連勝および9度のフィニッシュという戦績を携えてオクタゴンに初登場する。対するチーム・アルファメール所属のフィリは2013年にUFCデビューを果たして以来、4勝を挙げている選手だ。
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY