UFC 216の7試合が発表

UFC PPV
UFCファイトナイト・フェニックス:ウォルト・ハリス vs. チェイス・シャーマン【アメリカ・アリゾナ州フェニックス/2017年1月15日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・フェニックス:ウォルト・ハリス vs. チェイス・シャーマン【アメリカ・アリゾナ州フェニックス/2017年1月15日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
日本時間10月8日(日)に開催されるUFC 216の対戦カードの一部が初めて発表された。ネバダ州ラスベガスのT-Mobileアリーナを舞台に、ヘビー級からフライ級までで熱い戦いが繰り広げられる。

ヘビー級ではノックアウト巧者のウォルト・ハリスが2連勝の記録を伸ばそうとイギリスの“ザ・ハンド・オブ”ことマーク・ゴッドビアーと対戦。

カイオ・マガリャエスやエリアス・セオドルを倒した記憶も新しいブラッド・タバレスは、ランキング12位のターレス・レイチを破ってトップ15入りを果たすことを目指している。

ライト級ではランキング14位のエヴァン・ダナムが自らの地元でランキング12位のベニール・ダリウシュに対峙する他、新星ランド・バンナータ対アベル・トルヒーヨ、ベテランのウィル・ブルックス対ニック・レンツの試合が行なわれる。

フライ級の2試合では10位にランクインするジョン・モラガが15位のマゴメド・ビブラトフと、マット・シュネルがマルコ・ベルトランと戦う予定だ。

対戦カードや最新情報はUFC.comで随時お伝えしていく。
Facebook Twitter LINE

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY