UFC 217でダフィー対ヴィック戦が実現

UFC PPV 対戦カード
UFCファイトナイト・ロンドン:ジョー・ダフィー vs. レザ・マダディ【イギリス・ロンドン/2017年3月18日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・ロンドン:ジョー・ダフィー vs. レザ・マダディ【イギリス・ロンドン/2017年3月18日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCは日本時間11月5日(日)にニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで開催されるUFC 217にて、ランキング15位入りを目指す期待のライト級ファイター、ジョー・ダフィーとジェームス・ヴィックが対戦すると発表した。

UFC 217ではマイケル・ビスピンとジュルジュ・サンピエールがミドル級タイトルをかけて激突するほか、コーディ・ガーブラントとT.J.ディラショーはバンタム級王座を競い、女子ストロー級女王ヨアンナ・イェンドジェイチェクにローズ・ナマユナスが挑むことが決まっており、王座戦トリプルヘッダーが予定されている。

アイルランド・ドニゴール州出身のダフィーは打撃とサブミッションを駆使して相手を困惑させ、直近のUFCマッチ5試合中4試合に勝利している。ここ最近ではミッチ・クラーク、レザ・マグディから白星をあげたダフィーの前に立ちはだかるのがテキサス州出身でジ・アルティメット・ファイター(TUF)シーズン15にも出場経験のあるヴィックだ。UFCでは8試合に出場し、うち7試合で勝利を納めており、今年に入ってもアベル・トルヒーヨ、マルコ・ポーロレイエスを相手にフィニッシュを決めている。
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY