ブランソンがマチダを撃破! 14度目の1ラウンドフィニッシュ

UFCファイトナイト コメント 試合結果
UFCファイトナイト・サンパウロ:デレク・ブランソン vs. リョート・マチダ【ブラジル・サンパウロ/2017年10月28日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・サンパウロ:デレク・ブランソン vs. リョート・マチダ【ブラジル・サンパウロ/2017年10月28日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
日本時間10月29日(日)、ブラジルのジナージオ・ド・イビラプエラ(イビラプエラ体育館)にてUFCファイトナイト・サンパウロが開催され、メインイベントでミドル級ランキング7位のデレク・ブランソンと、2年4カ月ぶりのオクタゴン復帰を果たしたリョート・マチダが対戦した。

ブランソンもマチダも相手の出方をうかがって序盤は手数が少なかったが、ブランソンが左のアッパーカットからフックをクリーンヒットさせる。ブランソンの急襲に対応しきれなかったマチダはダウンを喫し、数発のパウンドを浴びたところでノックアウトを確認したレフェリーが試合終了を告げた。

久々の試合に挑むマチダを後押ししようとしたファンの声援虚しく、マチダはこれで3連敗。ブランソンは14度目の1ラウンドフィニッシュを決めている。




ミドル級マッチ 5分5ラウンド
デレク・ブランソン vs. リョート・マチダ
1ラウンド(2分30秒)KO

デレク・ブランソン


「今回の試合にかけていた。リョートは決してそのスキルを失っていなかったけど、タイミングやスピード、カーディオが少し劣っていたのかもしれない。ただ、決してスキルは失われていないと思う。この場所に来て、こんなすごい人を相手にフィニッシュできたなんて、とにかく信じられない。ビッグファイトの準備はできている」


Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY