ダレン
エルキンス
19-5-0( W-L-D )
Current Rank: #13 Featherweight

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 12
レコード: 19-5-0
概要: 素晴らしいコンディショニング、強力なレスリング、強力なグラウンド&パウンド

ファイター・インフォ

ニックネーム: ザ・ダメージ
出身: ホバート, インディアナ USA
チーム・本拠地: ホバート, インディアナ USA
年齢: 31
身長: 5' 10" ( 177 cm )
体重: 145 lb ( 65 kg )

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
1137
成功率 31%
354
成功させたストライキング・テクニック
0
354
スタンド 56%
18%
26%
197
65
92
打撃のディフェンス
60
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
62
成功率 24%
15
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
15
24
0
テイクダウン・ディフェンス
20
%
テイクダウン回避率

バイオグラフィー

トレーニング: レスリング、柔術、ムエタイ。

トレーニングを始めたのはいつですか?そのきっかけは? 昔のUFCを見て育ったし、レスラーが活躍するのを見ていたからMMAを始めたんだ。4年ぐらいトレーニングをしてきたことになる。

ランキングやタイトルは? 
C3ライト級王者だ。

あなたにとってUFCとは?
 俺にとってUFCに出る、ということはいろんなことを意味する。なにせUFCはMMAのスーパーボウルだからね。いつかはUFCで試合をしたい、ってずっと夢見てきたんだ。

大学には行きましたか?行ったなら専攻は?
 ウィスコンシン・パークサイド大に2年間通ったけど学士は取得しなかった。

ファイターになる前の仕事は?
地元のパイプ工事業者だった。

アマチュア時代の実績は? インディアナ州レスリング高校王者だ。高校時代の戦績は191勝9敗。フリースタイルでレスリング王者に2度、グレコでは2度州王者になった。

好きなグラップリングテクニック:
ギロチンとリアネイキッド・チョーク

好きな打撃テクニック:
 右ストレートとムエタイ式のキック


•    フェザー級では未だ無敗の4勝0敗、次戦が5試合目になる。

•    最近の8試合のうち7試合で勝利。現在4連勝中。

•    UFC参戦直前の2011年9月20日にUFCベテランのギデオン・レイに判定で勝利。

•    7つのTKO勝利、3つのサブミッション勝利を挙げている。

これまでのキャリア

この他の選手