ジミー・リベラ "エル・テラー"

FIGHTER INFO

RECORD戦績
WinLoseDraw
2010
Current Rank
ファイトボーナス
技能賞0
敢闘試合賞1
KO賞0
関節技賞0
PROFILEプロフィール
ニックネーム エル・テラー
出身 アメリカ・パセーイク
概要 打撃、レスリング、グラップリング
年齢 27
身長 5' 4" ( 162 cm )
体重 135 lb ( 61 kg )
リーチ 68"

FIGHT HISTORY

HISTORY過去の試合
勝敗 対戦相手 イベント・Awards Str TD Sub Pass 試合結果
WIN
Urijah Faber
ジミー・リベラ

UFC 203: Miocic vs. Overeem
22
54
0
0
0
0
0
0
R3 05:00
Decision - Unanimous
WIN
Iuri Alcantara
ジミー・リベラ

UFC Fight Night: Johnson vs. Bader
41
45
0
3
0
0
0
0
R3 05:00
Decision - Unanimous

BIOGRAPHY

どんなトレーニングをしていますか?

普段は早朝に起き、チームメイトたちとジムに行って、MMAの全ての面に取り組む。学校に戻って指導を終えたら、夜にもう一度軽いトレーニングセッションをやる。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
子どもの頃からタイガー・シュールマンのジムでトレーニングしていた。“ベスト・キッド”や“ミュータント・タートルズ”が大好きな子どもだったんだ。初めて教室に来た時から熱中して、本当に楽しんだ。それからはずっと、これで成功したいと思ってきた。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
タイガー・シュールマンのMMAで3段黒帯だ。キング・オブ・ザ・ケージ、リング・オブ・コンバット、ケージ・フューリー・ファイティングのベルトも持ってて、防衛にも成功した。

ヒーローはいますか?
ザ・ロックとジョルジュ・サンピエール。

あなたにとってUFCとは?
世界そのものだ。ようやく夢が実現しようとしてるんだから、最高に興奮してるよ。

大学には行きましたか?
ああ、ちょっとだけならな。でも、格闘技がやりたかったから卒業はしていない。

ファイターになる前の仕事は?
オレは13歳の時からタイガー・シュールマンのところで働いてる。自分をの身を守る方法を大人や子どもを教えてるんだ。大人には体を鍛える方法を教えるし、子どもたちには人生のほかの場面でも生かせるように自制心を教える。今はニューヨークでヘッドインストラクターをしてる。

アマチュア時代の成果は?
ニューブリードでベルトを獲得し、MMAでは7勝0敗だ。キックボクシングでは4勝0敗だったし、ベルトも取った。

得意なグラップリングテクニックは?
チョークなら何でも。

得意は打撃テクニックは?
クロスとフック。

●プロデビューは2008年
●ノックアウト勝ち4回、サブミッション勝ち2回(RNC、トライアングルチョーク)
●1ラウンド決着は2回
●UFC以前の最後の勝利は2015年5月のカーソン・ビービ戦で、16秒でのKO勝ち
●19連勝中
●UFCのベテラン、ウィリー・ゲイツとジャレッド・パパジアンに勝利
●唯一の敗北は2008年のプロ2戦目で、ジェイソン・マクリーンに判定負け
●ニックネームの由来 – 「おじがつけてくれたものだ」

NEXT MATCH次の試合

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY