ジョン
タック
9-2-0( W-L-D )
Fight Night Bonuses: 1 Performance of the Night

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 5
レコード: 9-2-0
概要: MMAの全ての要素をこなす。

ファイター・インフォ

ニックネーム: ザ・スーパー・サイアン
出身: スポケーン, ワシントン USA
チーム・本拠地: ハガサ グァム
年齢: 31
身長: 5' 11" ( 180 cm )
体重: 155 lb ( 70 kg )

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
454
成功率 42%
192
成功させたストライキング・テクニック
0
192
スタンド 77%
13%
11%
147
24
21
打撃のディフェンス
58
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
6
成功率 50%
3
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
5
16
1
テイクダウン・ディフェンス
47
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ Awards
Win
Jon Tuck
月 日、年
12
13
1
0
0
1
0
2
R1 Submission
Performance of the Night
Loss
Jon Tuck
月 日、年
30
74
0
4
2
0
0
3
R3 Decision - Unanimous
Win
Jon Tuck
UFC Fight Night: Henderson vs Khabilov
月 日、年
46
49
3
0
0
0
9
0
R3 KO/TKO
Loss
Jon Tuck
月 日、年
81
67
1
0
0
0
0
0
R3 Decision - Unanimous
Win
Jon Tuck
月 日、年
40
36
2
0
0
2
1
5
R3 Decision - Unanimous

バイオグラフィー

トレーニング: 朝の8時のストレッチと瞑想から始めて水泳かロードワークをやる。ストレングス&コンディショニングは午前10時から。夕方の4時にチーム練習に参加するためにジムに戻ってそこではMMAのあらゆる要素に取り組む。平日のルーチンはこんな感じだ。土曜日は休養を取るようにしている。

対戦相手、タイクァン・ジャンの印象は? タイクァン・ジャンは素晴らしくバランスのとれたファイターだ。死力を尽くした戦いになるだろうから、あらゆる手段で勝利につなげることが出来るように準備している。

トレーニングを始めたのはいつですか?そのきっかけは? グァムではみんな喧嘩ばかりして育つんだ。俺はいつだって格闘技を愛していたし、強くなりたいと願っていたから6年前に親戚と一緒にブラジリアン柔術とMMAのトレーニングを始めた。1年後にプロデビューをしたよ。俺は戦士の島からやってきた。チャマロの一人として生まれた以上、戦いは俺の血の中に流れる宿命だ。だからこれは俺にとっては自然なことなんだ。

ランキングやタイトルは? ブラジリアン柔術茶帯、2010年アブダビ・ワールド・プロ柔術優勝、ゴリラ・ウォーフェアー・スーパーファイト王者。

ヒーローはいますか?
 神、イエス・キリスト、両親、フランクリン、それにロレッタ・クルーズ。

UFCで闘う個kとがあなたにとって意味することはなんですか? 島に生まれた少年の夢から始まったものがハードなトレーニングと大きな犠牲の結果現実になったんだ。だからUFCで試合をするチャンスを得て、俺のスキルを世界最高のオーガニゼーションで披露することが出来るというのは俺にとっては全てを意味するよ。ここからも登り続けるぜ。

大学には行きましたか?行ったなら専攻は?
 グァム大学で体育教育を専攻していた。近い将来きちんと終わらせたいと思っている。

ファイターになる前の仕事は?
 発電所のオペレーターをしていた。

好きなグラップリングテクニック: あらゆる関節技、あらゆる絞め技。

好きなストライキングテクニック: 相手に綺麗に当たる打撃は何でも好きだよ。

•    TUF 15に出演、ファイナリストのアル・イアキンタと接戦を演じたもののつま先を骨折。

•    プロデビューは2007年。

•    全ての試合を1ラウンドでフィニッシュ。3つのKO勝利、3つのサブミッション勝利を挙げている。

•    サブミッションは全てリア・ネイキッド・チョーク。

これまでのキャリア

この他の選手