シェフチェンコが圧倒! カショエイラに初めての土つける

UFCファイトナイト コメント 試合結果
UFCファイトナイト・ベレン:ワレンチナ・シェフチェンコ vs. プリシラ・カショエイラ【ブラジル・ベレン/2018年2月3日(Photo by Buda Mendes/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・ベレン:ワレンチナ・シェフチェンコ vs. プリシラ・カショエイラ【ブラジル・ベレン/2018年2月3日(Photo by Buda Mendes/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
日本時間2月4日(日)、ブラジル・ベレンのマンゲイリーニョ・アリーナにてUFCファイトナイト・ベレンが開催され、ワレンチナ・シェフチェンコ対プリシラ・カショエイラの女子フライ級マッチが行われた。

開始直後、強烈な左の一撃でカショエイラにダメージを与えたシェフチェンコはテイクダウンを奪い、マウントポジションからボディショットを決めていく。さらにエルボーを一発決めた後、連打を浴びせてカショエイラを追い込んだシェフチェンコは流血を喫してダメージの激しいカショエイラに容赦なく攻撃。すでにカショエイラは守りに徹して反撃できなかったが、レフェリーは展開を見守り続け、ほぼ5分間を通してシェフチェンコの打撃を浴び続けた。

何とか1ラウンドを戦い抜いたカショエイラだが、2ラウンド開始15秒でテイクダウンを取られ、またも顔面に打ち込まれてしまう。シェフチェンコの腕を取って反撃の兆しを見せたものの、抑え込まれたカショエイラは為す術なく、馬乗り状態でパウンドを食らい、最後はシェフチェンコがチョークでタップを引き出した。

女子フライ級マッチ 5分3ラウンド
○ワレンチナ・シェフチェンコ vs. プリシラ・カショエイラ●
2ラウンド(4分25秒)サブミッション(リアネイキドチョーク)



Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY