スミスがハンブルグでフアと対峙、オーズデミアは欠場

UFCファイトナイト
UFC 225:ラシャド・エバンス vs. アンソニー・スミス【アメリカ・イリノイ州シカゴ/2018年6月9日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFC 225:ラシャド・エバンス vs. アンソニー・スミス【アメリカ・イリノイ州シカゴ/2018年6月9日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
日本時間2018年7月23日(月)に開催されるUFCファイトナイト・ハンブルグでライトヘビー級のアンソニー・スミスが総合格闘技界の伝説的存在である“ショーグン”ことマウリシオ・フアと対戦する。当初フアと戦う予定だったヴォルカン・オーズデミアがビザの問題で試合不可能となったため、スミスがその代役を務めることになった。

先月に元ライトヘビー級王者のラシャド・エバンスを第1ラウンドでノックアウトしたばかりのスミスは、29勝13敗というこれまでのキャリアで最もタフな相手に対峙することになる。野心あふれるスミスは急速に頭角を現しつつあり、ランキング8位のフアとともにオクタゴンに上るこの一戦で、自らがライトヘビー級トップの選手たちと肩を並べるにふさわしいことを証明しようとしている。

対戦カードや最新情報は随時お伝えしていく。
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY