UFCファイトナイト・ブルックリン:セフードがディラショーを32秒殺!

UFCファイトナイト コメント 試合結果
UFCファイトナイト・ブルックリン:ヘンリー・セフード vs. T.J.ディラショー【アメリカ・ニューヨーク州ブルックリン/2019年1月19日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・ブルックリン:ヘンリー・セフード vs. T.J.ディラショー【アメリカ・ニューヨーク州ブルックリン/2019年1月19日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
日本時間1月20日(日)、アメリカ・ニューヨーク州ブルックリンのバークレイズ・センターでUFCファイトナイト・ブルックリンが開催され、メインイベントでヘンリー・セフードとT.J.ディラショーがフライ級王座をかけて対戦した。

フライ級王者として初の防衛戦に挑んだセフードはバンタム級王者で2階級同時制覇を狙ったディラショーを相手に、試合開始の合図と同時にスピードをつけて攻撃。ジャブで牽制したあと、ヘッドキックを狙うとディラショーの膝がぐらつき、一気にたたみ掛けてフィニッシュを果たした。わずか32秒でディラショーを葬ったセフードはフライ級王者として初の防衛を達成している。

【メインイベント】
フライ級タイトルマッチ 5分3ラウンド
○ヘンリー・セフード vs. T.J.ディラショー●
1ラウンド(0分32秒)TKO


ヘンリー・セフード

「人生をかけてがむしゃらにやってきた。史上最強の1人を倒したんだ。現実離れしている。向こうがダメージを食らったのは分かった。ヘッドキックを食らわせてふらついているのを感じたんだ。そこから後は歴史さ。TJ、もう一度できるだろ。今度はバンタム級でやろうぜ。バンタム級でもう一度、チャンスをやる」
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY