【注目株】UFCファイトナイト・サンアントニオ:ドミンゴ・ピラーテ

UFCファイトナイト
UFC 236:オクタゴン【アメリカ・ジョージア州アトランタ/2019年4月14日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFC 236:オクタゴン【アメリカ・ジョージア州アトランタ/2019年4月14日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
デイナ・ホワイトのチューズデーナイト・コンテンダーシリーズ(DWTNCS)シーズン2で最後に契約を手に入れ、オクタゴンデビューを果たすドミンゴ・ピラーテは、本来なら昨年11月にブライアン・ケレハーとの対戦が組まれていた。ところが、自身のけがによる欠場を強いられてしまい、UFC入りが決定してから1年以上待ってようやく初試合を迎えることになった。

ピラーテはDWTNCSでヴィンス・モラレスを相手に2ラウンドでサブミッション勝ちを決めて契約を勝ち取っている。それはシーズンで最もエンターテイニングなギブ&テイクバトルだったと言ってもいい。29歳のピラーテは現在5連勝中で、ロースター入りしてからのモラレスの実力を見れば、デビューを控えた“サン・オブ・ファイア”ことピラーテへの期待も高まらざるを得ない。

ケージで彼と向かい合うのは、今年2月のUFCデビュー戦でジェラルド・フレイタスJr.に黒星を喫したフェリペ・コラレスだ。

ここ3年は年に1度しか試合に出場せず、アクティブな状態を保つことが難しいこともあったピラーテだが、彼の才能は明らかだ。万全のコンディションで復活するこのバンタム級ファイターが今年後半に白星を並べ、強者が居並ぶ同階級のランキング争いに割って入ったとしても驚かないでほしい。
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY