ジョセフ
ベナヴィデス
22-4-0( W-L-D )
Current Rank: #2 Flyweight

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 19
レコード: 22-4-0
概要: コンディショニング、スピード、恵まれた練習相手達

ファイター・インフォ

出身: サンアントニオ, テキサス USA
チーム・本拠地: サクラメント, カリフォルニア USA
年齢: 30
身長: 5' 4" ( 162 cm )
体重: 125 lb ( 56 kg )

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
2086
成功率 33%
691
成功させたストライキング・テクニック
0
691
スタンド 76%
13%
528
92
71
打撃のディフェンス
65
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
68
成功率 28%
19
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
12
30
2
テイクダウン・ディフェンス
58
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ
Win
Joseph Benavidez
月 日、年
63
42
4
0
0
0
8
0
R3 Decision - Unanimous
Win
Joseph Benavidez
月 日、年
94
37
2
2
0
0
2
0
R3 Decision - Unanimous
Win
Joseph Benavidez
月 日、年
9
16
0
3
1
0
3
0
R1 Submission
Joseph Benavidez
月 日、年
7
4
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Win
Joseph Benavidez
月 日、年
20
6
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Win
Joseph Benavidez
月 日、年
57
11
2
0
0
0
0
0
R2 KO/TKO
Win
Joseph Benavidez
月 日、年
57
40
0
1
0
0
0
2
R3 Decision - Unanimous
Joseph Benavidez
月 日、年
44
77
0
5
2
0
3
2
R5 Decision - Split
Win
Joseph Benavidez
月 日、年
18
8
1
0
1
0
4
0
R2 KO/TKO
Win
Joseph Benavidez
月 日、年
66
24
0
0
0
0
0
0
R3 Decision - Unanimous
Win
Joseph Benavidez
月 日、年
48
45
5
0
0
0
5
0
R3 Decision - Unanimous
Win
Joseph Benavidez
WEC 52: Faber vs. Mizugaki
月 日、年
17
6
0
0
3
0
1
2
R2 Submission
Joseph Benavidez
WEC 50: Cruz vs. Benavidez
月 日、年
58
35
6
0
0
1
3
0
R5 Decision - Split
Win
Joseph Benavidez
WEC 47: Bowles vs. Cruz
月 日、年
15
17
2
0
2
1
1
0
R2 Submission
Win
Joseph Benavidez
WEC 45: Cerrone vs. Ratcliff
月 日、年
7
5
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Loss
Joseph Benavidez
WEC 42: Torres vs. Bowles
月 日、年
36
31
6
0
0
1
4
0
R3 Decision - Unanimous
Win
Joseph Benavidez
WEC 40: Torres vs. Mizugaki
月 日、年
51
22
2
1
1
1
2
0
R3 Decision - Unanimous
Win
Joseph Benavidez
WEC 37: Torres vs. Tapia
月 日、年
55
12
1
1
0
0
1
0
R3 Decision - Unanimous
Win
Joseph Benavidez
Junya Kudo
DREAM 5: Lightweight Grand Prix 2008 Final Round
月 日、年
12
5
2
0
1
0
1
0
R1 Submission

バイオグラフィー

トレーニング: 一日3度の練習に分けている-朝はグラップリングかMMA、午後の早いうちにムエタイかボクシング、そして夜はストレングス&コンディショニング。週に3~4日は夜にスパーリングもやっている。

トレーニングを始めたのはいつですか?そのきっかけは?
 高校時代にレスリングを始めて大学でも1年続けた。闘うということにおいて、それは素晴らしい経験だった。引退したあと、コーチを少しやっていたけどまだ試合をしたいという気持ちが合ったんだ。MMAをやろうかな、って思った。ニューメキシコのラス・クルーズの小さな大会から楽しむつもりで試合を始めた、お金もちょっともらえたしね。次第に多くの時間をコイツに割くようになってこれが俺のやりたいこと、になっていった。これ一本で生きていく方法を見つけなくてはいけない、って自分自身に言い聞かせた。それは実現可能だと信じていたし、自分の才能も信じていた。カリフォルニアに移住してユライア(フェイバー)と練習を始めて願ったとおりの形になった。だから今の俺のモチベーションは、言うまでもないことを除けば、生活の為の仕事をしない、ということなんだ。

ランキングやタイトルは?
 MMAではまだ何も持っていない。レスリングでは2000年にニューメキシコ州の州王者になった。

ヒーローはいますか? 母親と祖母がそうだ。

好きなテクニックは何ですか?
  スクールヤード・プッシュ、ダブル・アッパーカット、それに観ている皆や相手に“おお!”って唸らせるものなら何でも好きだよ。

大学には行きましたか?行ったなら専攻は?
 大学には一年だけ通った、レスリングをやっていた。

ファイターになる前の仕事はなんですか?
 ニューメキシコ州ラスクルーセスにあるGSIグラフィックサービスでスクリーン・プリンターをやっていた。

最も記憶に残っているプロでの試合は? 日本で試合をしたことが経験という意味でも最も記憶に残っている。海外に足を運んだのも初めての経験だったし、異なる文化に触れたのも初めてのことだった。その大きな舞台での試合をきっかけに注目を浴びるようになったし、試合に向けた広告のための準備など、すべてが俺にとって新しい経験だった。人生とはすなわち経験の積み重ねである訳だけど、あの一戦での経験は俺にとって大きなものだった。

プロの試合でもっともチャレンジし甲斐のあった試合は ?
 ジャスティン・スミトレイ戦だろうね。3ラウンドにTKOで勝利したけど、3ラウンドまでもつれ込んだのは初めての経験だった。すばらしい試合だったし、俺は必死だった...。スミトレイ、ありがとうよ。まったくたいした男だぜ!

大学やプロレベルでほかのスポーツを経験したことがありますか?
 大学では1年間レスリングをやった。夢について語ってもよいなら明かすけど、実はプロのバレーボール選手になるという夢を持っていた。

この試合に向けたトレーニングパートナーは誰ですか? トレーナーはマスター・トン、ファビオ・プラド、ジュアン・ラズカーノ、それにデイヴ・ローワン。ユライア・フェイバー、チャド・メンデス、ジャスティン・ブッチョールズ、ダニー・カスティーヨ、TJディラシャウ、ダスティン・アクバリ、アレックス・サンドヴァル、アンソニー・アヴィラ、キャセイ・ウスコーラ、スコット・ネルソン、キト・アンドリューズ、それにアルティメット・フィットネスに訪れる覚えきれないほどたくさんのタフな奴らだ。みんな、ありがとうな。

あとどのくらいこのスポーツを続けていると思いますか? 非常に長い間このスポーツに関わっていたいと願っている。楽しむことのできない退屈な仕事をするのはうんざりなんだ。だから今、名声と実績をあげるために必死にトレーニングをしているんだ。この道の先に続くものに関わっていく助けになれば良いね。


•    敗北に終わったクルーズ戦(一回目)でファイト・オブ・ザ・ナイト、トーレス戦ではサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得。

•    8つのサブミッション勝利、4つのノックアウト勝利を挙げている。

•    2008年に日本で開催されたDREAMでは小堂準也をサブミッションで下している。

•    プロでの敗戦はUFCバンタム級王者、ドミニク・クルーズに喫した二試合のみ。
 

これまでのキャリア

練習仲間

ユライア フェイバー
ユライア フェイバー
32-8-0
( W-L-D )
ダニー カスティーヨ
ダニー カスティーヨ
17-8-0
( W-L-D )
チャド メンデス
チャド メンデス
17-2-0
( W-L-D )

鍵となった対戦相手

エディ ワインランド
エディ ワインランド
21-10-1
( W-L-D )
ドミニク クルーズ
ドミニク クルーズ
20-1-0
( W-L-D )

鍵となった試合

結果
対戦相手
イベント
リプレイ
勝利
Eddie Wineland UFC® LIVE 5 Hardy vs. Lytle

この他の選手