アレクサンダー・ヤコブレフ Russian Thunder

FIGHTER INFO

RECORD
WinLoseDraw
24 10 1
ファイトボーナス
技能賞0
敢闘試合賞0
KO賞0
関節技賞0
PROFILE
出身 Russia, Veliky Novgorod
スタンス Southpaw
年齢 37
身長 190.5 cm
体重 70.3 kg
リーチ 188 cm

UFC CAREER STATS

SLpMSApM全打撃数有効打クリンチテイクダウンサブミッション
1.74
2.41
231
of 433
53.35%
173
of 365
47.4%
30
of 37
81.08%
11
of 31
35.48%
1

BIOGRAPHY



どんなトレーニングをしていますか?
MMAのすべての面に日々取り組んでいる。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
ずっと格闘技がしたかったんだ。13歳の時にUFCでオレッグ・タクタロフを見て、以来ずっとUFCファイターになるのを夢見ていた。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
NAGA(北米グラップリング協会)エキスパートの世界王者だ。

ヒーローはいますか?
もうヒーローにあこがれる年じゃない。今のオレはほかの誰かのヒーローにならなきゃいけない側だ。

あなたにとってUFCとは?
オレにとってUFCで戦うことは、俳優がハリウッドのメジャー映画に出るようなものだ。UFCでデミアン・マイアと戦うなんて、ハリウッド映画で主役を手にしたようなものさ。

大学には行きましたか?
軍事大学で軍法の学位を取得した。階級はキャプテンだ。

ファイターになる前の仕事は?
18歳でプロフェッショナルのMMAファイターになったから、ほかには何もやっていない。

アマチュアでの実績は?
スポーツサンボ、コマンドサンボ、レスリングのフリースタイル、徒手格闘術でマスター・オブ・スポーツの称号を持っている。

得意なグラップリングテクニックは?
特に気に入っているものはない。オレは自分のゲームの多様性を広げたいんだ。可能性は無限にある。

得意な打撃テクニックは?
これも同じ。オレは自分のゲームの多様性を広げたい。可能性は無限だ。






●プロデビューは2004年
●ノックアウト勝ち9回、サブミッション勝ち9回(ギロチン、RNC6回、トライアングル2回)
●1ラウンドフィニッシュは11回
●過去11戦で6勝
●UFC前の勝利は2013年11月8日、ベテランのポール・デイリーに対する判定勝ち
●UFC前の敗北は2012年11月15日、UFCベテランのラシッド・マゴメドフに対するもの
●これまでに3作のラップアルバムをリリースしている
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY