ブラッド・リデル Quake

FIGHTER INFO

RECORD
WinLoseDraw
10 1 0
ファイトボーナス
技能賞0
敢闘試合賞2
KO賞0
関節技賞0
PROFILE
出身 New Zealand, Christchurch
スタンス Orthodox
年齢 30
身長 170.2 cm
体重 70.3 kg
リーチ 180.3 cm

UFC CAREER STATS

SLpMSApM全打撃数有効打クリンチテイクダウンサブミッション
4.75
3.18
363
of 610
59.51%
285
of 528
53.98%
47
of 50
94%
8
of 19
42.11%
0

BIOGRAPHY

ブラッド・リデル
ニックネーム:クエイク
出身地:ニュージーランド・クライストチャーチ
階級:ライト級




ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
昔っから格闘技が大好きだった。17歳でムエタイとキックボクシングを始めて、その後ゆっくりMMAに移行した。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
元WKBF世界ミドル級王者だ。

あなたにとってUFCとは?
UFCとは、俺にとってコンペティションの頂点だ。ここで戦うことがゴールだった。最高の、そして最もスキルに優れたファイターがいる場所だからな。これでオレもその1人になれた。それこそがオレの望むコンペティションとチャレンジなんだ。

大学には行きましたか?
大学には6カ月ほど通い、その後タイに移って格闘技を習得し始めた。そっちの方がずっと向いていたよ。

ファイターになる前の仕事は?
オークランドで乾式壁(石膏ボード)の施行をしていた。

アマチュア時代の成果は?
アマチュアでのキャリアはすごく短かった。6試合しただけでプロになったんだ。

プロでの成果は?
世界タイトルを取り、世界ランクでトップ10入りした。世界でK-1とムエタイのナンバーワンファイターたちと戦った。勝ったこともあれば、負けたこともある。それも全部、旅の一部さ。オレはONE FCで戦い、このスポーツがメジャーマイノリティーの国の中でプロファイターとして生計を立てることができた。なかなかできない人生を歩んできたよ。これらがオレの成果だ。

得意なグラップリングテクニックは?
ヒールフック。

得意な打撃テクニックは?
左フックか左ボディリップ。




●プロデビューは2013年
●ノックアウト勝ち5回
●1ラウンドフィニッシュは3回
●戦績は10勝1敗、7連勝中
●2017年にUFCベテランのソン・ケナンにKO勝ち
●ニックネームの由来:「クエイクというのは、故郷のクライストチャーチで繰り返し地震が起きていることから付けた名前だ。家を破壊され、死者が出て、何度も町を再建してきた。みんなと苦しみを経験した僕のための名前だと思う。世界のステージで僕を通じて町のことを知ってほしいんだ。彼らはクライストチャーチにとどまることで強さを示した。多くが去った今でもそこを故郷と呼ぶ。僕もよくMMAで相手をノックアウトするから、うまく関連づけられたと思う」
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY