マルセロ・ロホ Pitbull

FIGHTER INFO

RECORD
WinLoseDraw
16 9 0
ファイトボーナス
技能賞0
敢闘試合賞0
KO賞0
関節技賞0
PROFILE
出身 Argentina, Rio Cuarto
スタンス Orthodox
年齢 34
身長 172.7 cm
体重 65.8 kg
リーチ 180.3 cm

UFC CAREER STATS

SLpMSApM全打撃数有効打クリンチテイクダウンサブミッション
4.9
7.07
137
of 366
37.43%
129
of 357
36.13%
19
of 29
65.52%
1
of 2
50%
0

BIOGRAPHY

マルセロ・ロホ
ニックネーム:ピットブル
出身地:アルゼンチン共和国・リオクアルト
階級:バンタム級/フェザー級




ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
16年前。子どもの頃は問題児で、何のスポーツをやってもけんかになっちまった。だからそれを生かして、キックボクシングのトレーニングを始めたんだ。PRIDEでミルコ・クロコップがイゴール・ボブチャンチンをノックアウトするのを見て、オレもあれがやりたいと思ったから、MMAに転向した。それ以来ずっと続けている。

ヒーローはいますか?
ヒーローなんていないな。誰かを手本にしたことはない。尊敬している人ならいるよ。周りで毎日オレに教えてくれる人たち。母、友人、トレーニングパートナーなんかがいい例だ。

あなたにとってUFCとは?
言葉じゃ言い表せない。最高の気分だよ。たくさんの犠牲と費やした何年もの時間を知っているからな。夢の実現だ。

大学には行きましたか?
建築学を学んでいた。4年間やっていたんだけど、MMAへの情熱が高まって決断を迫られた。結局そっちを辞めてMMAのキャリアを選んだ。

ファイターになる前の仕事は?
ラテンアメリカのアスリートとしては、働かなきゃやっていけない。ラテンアメリカにはスポンサーがあまりいないし、お金もないから、ただトレーニングとリカバーだけをやっているわけにはいかないんだ。まだここでは新しくて成長中のスポーツなんだよ。だから、例えばメキシコシティの外出自粛中はただ食べるための金を稼ぐために公園でボクシングのレッスンをしていた。

得意なグラップリングテクニックは?
トライアングルチョーク。

得意な打撃テクニックは?
ニーとエルボー。




●プロデビューは2011年
●ジ・アルティメット・ファイター・ラテンアメリカ3でチーム・グリフィンに所属
●ノックアウト勝ち8回、サブミッション勝ち6回(トライアングル、アームバー4回、ギロチン)
●第1ラウンドフィニッシュは12回
●過去6戦で3勝
●ニックネームの由来:「最初のボクシングコーチが名付けたんだ。最初の頃のオレはアグレッシブ過ぎたから――まるでピットブルみたいに戦っていたんだ」
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY