カンダレを相手にソンが1ラウンド一本勝ち!

UFCファイトナイト コメント 試合結果
UFCファイトナイト上海:ソン・ヤドン vs. バラト・カンダレ【中国・上海/2017年11月25日(Photo by Brandon Magnus/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト上海:ソン・ヤドン vs. バラト・カンダレ【中国・上海/2017年11月25日(Photo by Brandon Magnus/Zuffa LLC via Getty Images)】
日本時間11月25日(土)、中国・上海のメルセデス・ベンツ・アリーナでUFCファイトナイト上海が開催され、ソン・ヤドン対バラト・カンダレのフェザー級マッチが行われた。

リズムをつかむようにスピードの乗った回し蹴りを仕掛けたソンはカンダレにプレッシャーをかけ、右のパンチを食らわせると距離を詰めながらタイミングを図る。さらにカウンターをヒットさせたソンは相手の攻撃をかわしながら要所でパンチやキックを繰り出し、有効打を重ねた。右のローキックで足元を崩しにかかった後、再び回し蹴りを仕掛けたソンだったが命中せず。何とか反撃しようとする相手をオーバーハンドライトでダウンさせたソンが最後はテンフィンガーギロチンチョークを極めて一本勝ちを収めた。




フェザー級マッチ 5分3ラウンド
○ソン・ヤドン vs. バラト・カンダレ●
1ラウンド(4分16秒)サブミッション(テンフィンガーギロチンチョーク)

ソン・ヤドン


「今日は本当に興奮している。中国で自分のベストな姿を見せたかった。今回がUFCで初めての試合だったから、みんなを感動させたかったんだ。最初はKOで勝ちたかったけど、最終的にはチョークで一本勝ち。チームが立ててくれた戦略に従ってステップや動きを決めていった。チームのサポートにとても感謝している」
Facebook Twitter LINE

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY