ボクノビックをKO、UFC初戦を白星で飾ったジャイルズ

UFC PPV コメント 試合結果
UFC 213:トレヴィン・ジャイルズ vs. ジェームズ・ボクノビック【アメリカ・ネバダ州ラスベガス/2017年7月8日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFC 213:トレヴィン・ジャイルズ vs. ジェームズ・ボクノビック【アメリカ・ネバダ州ラスベガス/2017年7月8日(Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
日本時間7月9日(日)、ラスベガスのT-MobileアリーナにてUFC 213が開催され、2試合に変更となったアーリープレリムの初戦としてトレヴィン・ジャイルズ対ジェームズ・ボクノビックのライトヘビー級マッチが行われた。

序盤からボクノビックを圧倒したジャイルズは第2ラウンドを迎えても勢いを落とさず、テイクダウンを取ってボクノビックを倒すと、マウントから続けざまにパウンドを放ち、ボクノビックが応戦不能と見たレフェリーがすかさず試合を止め、ジャイルズがUFCデビュー戦を白星で飾った。

ライトヘビー級 5分3ラウンド
○トレヴィン・ジャイルズ vs. ジェームズ・ボクノビック●
2ラウンド(2分54秒)TKO

トレヴィン・ジャイルズ

「もうずっとUFCに出たくてがんばってきたし、勝利できて本当に最高の気分だ。どの試合でもフィニッシュを狙っているから、今日はすべてが計画通りに進んだと思う。自分にとっての初戦をフィニッシュで飾れたことが重要。ただ、これはまだ最初の一歩にすぎない。誰が次の相手になろうと戦えるようにジムでしっかり鍛える」

Facebook Twitter LINE

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY