UFCファイトナイト・ラスベガス59に関する最新情報:8月7日

UFC UFCファイトナイト 対戦カード
【UFC】
【UFC】
UFCは米アンチ・ドーピング機関(USADA)より、ジョシュ・クインランの尿サンプルから、少量のデヒドロクロロメチルテストステロンのM3代謝物(DHCMT)が検出されたと通知を受けた。UFCのアンチ・ドーピング・プログラムのルールに違反するものではないが、ネバダ州アスレチック・コミッションはクインランに試合出場の許可を与えないとの裁定を下した。

これにより、日本時間8月7日(日)に開催するUFCファイトナイト・ラスベガス59で行われる予定だったジェイソン・ウィットとジョシュ・クインランの一戦を中止する。

また、アリアネ・リプスキの体調不良により、プリシラ・カショエイラと対戦予定だった女子フライ級マッチはラスベガスのファイトカードから除外し、日本時間8月14日(日)に開催するUFCファイトナイト・サンディエゴにて、女子バンタム級マッチとして実施することになった。
Facebook Twitter LINE

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY