トム・デュケノア Fire Kid

FIGHTER INFO

RECORD
WinLoseDraw
16 2 0
ファイトボーナス
技能賞0
敢闘試合賞0
KO賞0
関節技賞0
PROFILE
出身 France, Paris
スタンス Orthodox
年齢 28
身長 170.2 cm
体重 61.2 kg
リーチ 172.7 cm

UFC CAREER STATS

SLpMSApM全打撃数有効打クリンチテイクダウンサブミッション
3.83
5.3
182
of 350
52%
136
of 300
45.33%
20
of 28
71.43%
1
of 4
25%
0

BIOGRAPHY

どんなトレーニングをしていますか?
朝はミットセッションをやってからレスリングとグラップリングドリルのスパーリングセッションだ。午後はリラックスとリカバリーに努める。ジャグジーに入り、ホットヨガや水泳をするんだ。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
12歳ぐらいでコンバット・サンボとMMAを同時に始めた。オレの中の何かのスイッチが入ったんだよ。15歳くらいでMMAファイターになりたいと思い、できるだけ完全な選手になることを目指してMMAの主要競技で強さを求めた。レスリングでは全国の表彰台に3回上がった。同時にムエタイ、ボクシングもやっていたし、フルコンタクトにも挑戦した。フランスのコンバット・サンボで5度の王者になり、法律で競技としてMMAで戦えるようになる18歳までにはオールラウンドに全てをこなせるようになろうと考えていた。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
BAMMA(ブリティッシュ・アソシエーション・オブ・ミックスト・マーシャル・アーツ)フェザー級とバンタム級世界王者だ。

ヒーローはいますか?
MMA関連では、数人のファイターの強さに影響を受けたよ。トレーニングパートナーのジョン・ジョーンズの創造力、ルーク・ロックホールドの個性に、ジョルジュ・サンピエールの知性が大好きだ。初めて影響された人物はエメリヤーエンコ・ヒョードル。彼は謙虚さと影響力の塊で、彼の時代では突出した存在だ。オレの原点たるファイターとしていつまでも残り続ける。JCVD(ジャン-クロード・ヴァン・ダム)にも大きな影響を受けた。彼とは情熱をなりわいにするまでのプロセスに共通点がある気がするんだ。お互いにそう離れていない小さな町の出身でね。僕が育ったフランス北部の町と彼の出身地ベルギーは近い。俳優として、あるいは全国レベルのMMAでフランスでは避けて通れないパリにいたことがある。それから大西洋を渡って、MMAも映画産業が最も盛んな西海岸で芽を出した。

あなたにとってUFCとは?
オレのキャリアで最も重要なパートの始まりだ。すごくうれしいよ。オレは最初からMMAでできるだけ先へ行くためにトレーニングしてきた。UFCはその中で一番の団体だからな。

大学には行きましたか?
フランスで哲学の学位を持っている。

ファイターになる前の仕事は?
MMA以外の仕事はしたことがない。

アマチュア時代の成果は?
ムエタイ、フルコンタクト、サバット、ボクシングで数多くの試合を経験している。レスリングは100試合近いし、グレコローマンとフリースタイルのレスリングでは全国の表彰台に3度上がった。フランスのコンバット・サンボ選手権で全国優勝が5回。

プロでの成果は?
ヨーロッパでMMAの国際ベルトを4つ持っている。BAMMAフェザー級王者、BAMMAバンタム級王者、Killacamフェザー級王者、ベルギーBeatdownフェザー級王者。2013年から期待のファイターで世界ナンバーワンに輝いている(Fight Matrix、Bloody Elbow)。

得意なグラップリングテクニックは?
ギロチンチョーク。

得意な打撃テクニックは?
右のエルボー。




●プロデビューは2012年
●ノックアウト勝ち8回、サブミッション勝ち4回(RNC、トライアングル、ギロチン2回)
●1ラウンドフィニッシュは5回
●過去14戦で12勝1敗、1ノーコンテスト
●2013年にマクワン・アミルカーニに敗北
●ニックネームの由来 – 「オレは子どもみたいな顔をして爆発的で予測できないスタイルを持っているんだ。それを見てイギリスのジャーナリストたちがつけたニックネームだ」
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY