マルチン・プラフニオ

FIGHTER INFO

RECORD
WinLoseDraw
15 6 0
ファイトボーナス
技能賞1
敢闘試合賞0
KO賞0
関節技賞0
PROFILE
出身 Poland, Warsaw
スタンス Orthodox
年齢 33
身長 190.5 cm
体重 93 kg
リーチ 188 cm

UFC CAREER STATS

SLpMSApM全打撃数有効打クリンチテイクダウンサブミッション
5.84
4.15
343
of 569
60.28%
267
of 491
54.38%
113
of 131
86.26%
0
of 3
0%
0

BIOGRAPHY

マルチン・プラフニオ
出身地:ポーランド共和国・ワルシャワ
階級:ライトヘビー級




ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
ちょうど12歳の時に空手を始めた。オレには戦いの血が流れているんだ。何度も両親に空手教室に通わせてほしいって頼み続けたよ。認めてもらえるのに3年かかった。いったん始めたら、ベストになりたいって思ったんだ。オレはチャレンジが大好きなのさ。フルコンタクトの極真会空手で、ポーランド王者に複数回なり、ヨーロッパでは2位になった。空手で450試合を経験し、そろそろ別のチャレンジをする時かなと考えた。それで5年半前にMMAを始めた。応用自在だから、すごく気に入っている。今は打撃の練習に力を入れるだけじゃなく、レスリングとグラウンドファイティングを取り入れる必要がある。本当に究極のマーシャルアーツだよ。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
2010年と2012年の極真会空手ポーランド王者、2012年のヨーロッパ選手権空手で2位、FFCライトヘビー級ヨーロッパMMA王者、ONEチャンピオンシップのランキングナンバーワンだ。

ヒーローはいますか?
小さい頃からアンディ・フグがオレのヒーローだった。

あなたにとってUFCとは?
偉大なる冒険だよ。これまでで最大のチャレンジをUFCで見つけることになると確信している。自分の階級のトップファイターたちと対戦し、オレが世界のベストに属するんだってことを証明するのが待ち切れない。

大学には行きましたか?
マーケティングとマネジメントで学士号を、ファイナンスの修士号を持っている。

ファイターになる前の仕事は?
戦い続けるサポートとしてのパートタイムの仕事しかしたことがないな。オレは世界一になるために全てを犠牲にしてきた。

アマチュア時代の成果は?
2010年と2012年の極真会空手ポーランド王者、2012年のヨーロッパ選手権空手で2位、2013年アマチュア修斗のヨーロッパ王者、2014年のオランダ・オープン・グラップリング王者。

格闘技のランクは?
極真会空手黒帯、ブラジリアン柔術青帯。

得意なグラップリングテクニックは?
アームバー。

得意な打撃テクニックは?
ハイキック。




●プロデビューは2013年
●ノックアウト勝ち11回、サブミッション勝ち1回(RNC)
●第1ラウンドフィニッシュは11回
●過去13戦で10勝
●2分未満のフィニッシュが6回
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY