UFC 228、マゴメドシャリポフの対戦相手はデイビスに

UFC PPV
UFCファイトナイト・オースティン:公式計量に登場したブランドン・デイビス【アメリカ・テキサス州オースティン/2018年2月17日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・オースティン:公式計量に登場したブランドン・デイビス【アメリカ・テキサス州オースティン/2018年2月17日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】

負傷したヤイール・ロドリゲスがUFC 228で予定されていたザビット・マゴメドシャリポフ戦から引き下がることを強いられたのを受け、ミシシッピを拠点とするブランドン・デイビスが代役としての出場に合意した。

UFC 228ではタイロン・ウッドリー対ダレン・ティルのウェルター級タイトルマッチと、ニコ・モンターニョ・対ワレンチナ・シェフチェンコの女子フライ級タイトルマッチが行われる。

タゲスタン出身のマゴメドシャリポフはUFCファイターとなってまだ1年だが、マイク・サンチアゴやシェイモン・モラエス、カイル・ボフニャクらを倒し、パフォーマンスボーナスを3回取得するという華々しい活躍を見せてきた。そんなマゴメドシャリポフが11連勝を懸けて争うデイビスもまた、オースティン・アーネットに勝利してUFCとの契約を勝ち取ったのに続き、これまで3戦でにわかに人気を高めてきたファイターだ。
Facebook Twitter LINE

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY